人生にゲームをプラスするメディア

スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート

Cygamesは六本木のニコファーレにて新作発表会を開催し、スマートフォン向け本格対戦型TCG『Shadowverse』(シャドウバーズ)を発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
  • スマホでも本格対戦型TCGを!Cygamesの完全新作『シャドウバース』発表会レポート
Cygamesは六本木のニコファーレにて新作発表会を開催し、スマートフォン向け本格対戦型TCG『Shadowverse』(シャドウバーズ)を発表しました。発表会では同社常務取締役で本作のプロデューサーを務める木村唯人氏、ディレクターの斉藤氏らが登壇し、ゲームについて語られました。


木村氏(左)、斉藤氏(右)



司会の佐藤かよさん、ガッチマンさん


『Shadowverse』はCygamesの処女作で2000万ダウンロードを突破している人気作『神撃のバハムート』と深い関係を持つゲーム。同作のカードが登場する一方、全く異なるストーリーやゲーム性を持つTCGとなっています。


最初に作られたアートとして紹介された「災いの樹」。木では無い模様だが、住民は樹という風に捉えていると紹介された


複数公開されたビジュアルは斉藤デイレクターによれば「重厚なファンタジーをイメージしている」とのこと。音楽いついても重厚感ある音楽を、「神撃のバハムート GENESIS」で音楽を担当した池頼広氏が担当。池氏はビデオメッセージで「本気で音楽を書くので楽しみにしていて欲しい」と述べていました。


重厚なファンタジーの世界観


ゲーム性の面では、「競技性の高さをウリにしていきたいのですが、簡単な操作で誰でも楽しめるという部分も大事にしていきます」(斉藤ディレクター)と説明。ユニット、スペル、フィールドという3種類のカードでデッキを構築し、相手の体力を削ってゼロにしたら勝利です。リリース時から400種類以上のカードを用意し、戦略性の高い遊びを実現。全てのカードには固有の演出を付け、楽しめるようにしているとのこと。特徴は進化という要素。対戦中にカードが進化するとステータスが大幅にアップし、対戦を有利に進めることができます。



発表会ではメインストーリーに登場する7人のキャラクターも紹介。ボイスも付きます。会場には優木かな、さくら、石上静香の3人の声優も登場してトークを繰り広げました。既に収録は終えたという3人は、リリース前から開始されるというWebラジオにも出演してゲームを盛り上げてくれるとのこと。


イラストを手掛けた二人も登場


更に会場にはカードのイラスト制作を担当するイラストレーターの虫麿呂さん、香川太郎さんが登場。虫麻呂さんはイラストが生まれる瞬間について「降りて来るのを待つしかない。アリサの場合は斉藤ディレクターの顔を見ていたら降りてきた」と話して笑いを誘っていました。香川さんは「ゲームとして非常に面白そうで、とても楽しみ」とコメントしました。

後半にはゲームだけでなく各種展開が明らかに。まずはコミカライズ。掲載媒体は明らかにされませんでしたが、既に企画はスタートしていて、ゲームよりも先にお届けできる、とのこと。また、賞金制の大会も開催予定。こちらは先日発表されたTeam Cygamesの取り組みとは別のものだそうです。さらに英語版の配信も決定。海外のプレイヤーとも遊べるゲームとなりそうです。

『Shadowverse』のリリースは「春になる前」(木村プロデューサー)だとのこと。本日より事前登録と、リリース前に実施予定のβテストへの応募がスタート。事前登録をするとカードパックチケット3枚がプレゼントされます。またβテストは年内に一度は実施するとのこと。さらに先行体験会も開催予定。本日はゲーム画面などはチラ見せ程度でしたが、順次情報発信を行っていくとのことでしたので、事前登録や公式ツイッターをフォローして欲しいと呼びかけていました。

《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

    ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  2. 『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

    『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

  3. 『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

    『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

  4. 『ウマ娘』第4回レジェンドレース開幕!初戦の相手は「マヤノトップガン」―史実再現の“追込マヤノ”が牙をむく

  5. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  6. ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

  7. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  8. 『ウマ娘』キングヘイローのハイクオリティMMDモデルが話題騒然!再現度高すぎなマヤノトップガン手掛けた職人の新作

  9. あの牧場物語をYahoo!ケータイで!『牧場物語 みんなの街とぼくの村』配信開始

  10. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

アクセスランキングをもっと見る