人生にゲームをプラスするメディア

ブラビアとソニー製BDプレーヤーの一部が「PS Now」に対応 ― ゲーム機なしでPS3タイトルがプレイ可能に

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」の対応デバイスに、ソニーの液晶テレビ“ブラビア”と、一部のブルーレイディスクプレーヤーを追加したと発表しました。

ソニー その他
ブラビアとソニー製BDプレーヤーの一部が「PlayStation Now」に対応
  • ブラビアとソニー製BDプレーヤーの一部が「PlayStation Now」に対応
  • PlayStation Now ロゴ
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」の対応デバイスに、ソニーの液晶テレビ“ブラビア”と、一部のブルーレイディスクプレーヤーを追加したと発表しました。

「PlayStation Now(PS Now)」は、PlayStation 3のゲームタイトルを対応デバイス上でクラウドサーバーにアクセスし、ストリーミング方式でゲームプレイできるストリーミングゲームサービスです。これまでに同サービスに対応しているPlayStation 4、PlayStation Vita、PlayStation Vita TVの「PlayStationプラットフォーム」3機種に加えて、新たにソニーの液晶テレビ“ブラビア”と、ブルーレイディスクプレーヤーの一部機種が対応。ゲーム機以外でもPlayStation 3タイトルのプレイが可能になります。


ゲームプレイには、推奨されるインターネット接続環境と「Sony Entertainment Network」のアカウントに加えて、コントローラーとして「DUALSHOCK 4」もしくは「DUALSHOCK 3」が必要となります。“ブラビア”およびブルーレイディスクプレーヤーとの接続方法や、ブルーレイディスクプレーヤーの対応機種などは、以下のウェブサイトをご確認ください。

■PlayStation Nowについて
●ブラビア:PlayStation Nowの始めかた
http://www.sony.jp/support/tv/net/playstation-now/

●ソニー製ブルーレイディスクプレーヤー:PlayStation Nowの始めかた
http://www.sony.jp/support/bd-player/connect/net/playstation-now/

PlayStationプラットフォームのゲーム機を持っていない方でも、「PS Now」で手軽にPS3ゲームタイトルをプレイしてみてください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  7. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  8. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  9. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  10. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る