人生にゲームをプラスするメディア

3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

バンダイナムコエンターテインメントは、イベント「カタログIPオープン化プロジェクト GameJam」で、「3Dワルキューレ」のデータを提供すると発表しました。

ゲームビジネス 開発
3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定
  • 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定
  • 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定
  • 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定
バンダイナムコエンターテインメントは、イベント「カタログIPオープン化プロジェクト GameJam」で、「3Dワルキューレ」のデータを提供すると発表しました。

「カタログIPオープン化プロジェクト」は、『パックマン』『ギャラクシアン』『ゼビウス』などバンダイナムコエンターテインメントのレトロゲームに関して、ユーザーや法人がそれらの作品を利用したコンテンツが提供できるようになるというものです。なお、2015年にバンダイとナムコが統合して10周年となることを記念し行われる企画となっています。


そして、「カタログIPオープン化プロジェクト GameJam」は、個人クリエイター向けのゲーム開発イベントです。参加者たちは、カタログIP関連タイトルに関連したゲームを、限られた時間内で作り上げていきます。


このイベントでは、特別アセットが提供されることになっていますが、なんとその中に『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』を題材にした「3Dワルキューレ」が収録されていると明らかに。また、ワルキューレが踊りを披露する参考動画も公開されています。



■提供される素材
【ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社提供】
・イベント期間中有効な Unity Pro(Team License 付)
・アセットストアで有料アセット購入時に使用可能なバウチャーコード

【株式会社バンダイナムコエンターテインメント提供】
・カタログIP 17タイトルに登場するキャラクターなどの「2D素材」
・カタログIP 17タイトルのゲーム内で使用されているBGMや効果音などの「音楽素材」
・「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」に登場するワルキューレをもとに新規作成した
 「3Dワルキューレ」(Unity-Chan 互換モデルで、モーションデータ流用可能)
・エースコンバットチームが過去に作成した「ゼビウス」の「3Dモデル素材」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

イベント「カタログIPオープン化プロジェクト GameJam」は、2015年11月6日17時~8日19時に開催。応募締切は10月19日23時59分までとなっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  2. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

    VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  3. ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

    ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

  4. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  5. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  6. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  7. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  8. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  9. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  10. 開発スタッフ全員の「挑戦」が支える『FGO』スタジオの確かな技術力…テクニカルディレクターに訊く

アクセスランキングをもっと見る