人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!

iOS/Android向け基本プレイ無料の本格3DアクションオンラインRPG(MMORPG)『アヴァベルオンライン』。東京ゲームショウではマックスむらいさんらと会場に訪れたユーザー、そしてオンラインでプレイ中のユーザーが共にレイドボスに挑むステージイベントが開催されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!
  • 【TGS2015】マックスむらいさんも参加した『アヴァベルオンライン』レイドボスに挑むイベントステージ!

iOS/Android向け基本プレイ無料の本格3DアクションオンラインRPG(MMORPG)『アヴァベルオンライン』。スマートフォン最高峰のグラフィックで描く本作は、ジャンプやスキルを活かした爽快なアクションバトルを大人数で楽しむことができます。現在開催中の東京ゲームショウではマックスむらいさん、マミルトンさん、ブリ大根さんらゲストの方と会場に訪れたユーザー、そしてオンラインでプレイ中のユーザーが共にレイドボスに挑むステージイベントが開催されました。


まず、本作のプロデューサーである星野氏が登壇。大人数で遊べる「メインタワー」でのモンスター狩りやクエスト、パーティーやソロで挑む「ダンジョン」、そして多人数で同時対戦が可能な対人バトル(PvP)や1000人同時対戦の攻略塔戦など、『アヴァベルオンライン』の魅力について紹介しました。

続いて、マックスむらいさん、マミルトンさん、ブリ大根さんらゲストが登壇し、星野氏から今回行われるステージイベントのルールが説明されました。イベントは星野氏が3体ずつレイドボスを召喚し、時間内に討伐した数に応じて最大5魔石が報酬として獲得できるというものです。レイドボス戦はゲストの方々に加え、会場を訪れたユーザーやニコ生を観覧中のユーザー、全員で協力して討伐に挑みます。


まずはジャバウォックを3体召喚。多くのユーザーが参加されていたことで、テンポよく最初の2体を討伐。3体目は難敵コアジャバウォックが登場しましたが、ゲーム内でGMがアナウンスを流すと参加ユーザー数が増加。さらに他の2体と戦っていたすべてのユーザーが集結し、無事に討伐完了となりました。


次にヴァイルギン、エクソリアが召喚。ブリ大根さんが苦手とする脚の数が多いエクソリアに苦戦しつつも何とか討伐完了。最後は新階層「世界樹」を舞台に強敵ミルズゴレムコアが登場。なかなか倒れない敵に苦戦しつつ生放送終了時間との戦いになりましたが、終了のカウントダウンギリギリで見事討伐に成功し、会場や放送は大変な盛り上がりとなりました。


終了後、マミルトンさんは「ギリギリの時間内にクリアできるボスを召喚する星野Pの調整の絶妙さに痺れました」、マックスむらいさんは「シルバーウィーク初日の午前中にこんなに多くの方に参加いただけてとてもうれしかったです。ありがとうございます!」、ブリ大根さんは「みんなで協力して戦えるのが楽しかったです」とコメントをし、達成感に満ちた中でステージイベントは終了となりました。


興奮冷めやらぬ中、プロデューサーの星野氏にインタビューを行いました。


──大盛況となったステージイベントを終えた感想はいかがですか?

星野氏:朝にも関わらず会場のステージ、ゲーム内やニコ生、ツイッターなどすごい反響をいただいて大変うれしく思っています。時間的にも演出的にもあんなにギリギリになる予定ではなかったのですが、逆に盛り上がってよかったです。今後は、会場を訪れたユーザーさんとPvP大会の開催などをも予定していますので、引き続き楽しみください。

──今回はレイドバトル戦でしたが、本作の基本的な遊び方について教えてください。

星野氏:MMOフィールドである「メインタワー」を登り、モンスター狩りやクエストを行いレベルを上げていくのが一番最初に行うことです。レベルが上がってくるとプレイヤーによって遊び方が変わってきて、PvPに挑む人やアバターを集めて色々な着こなしを楽しむ人など多様に楽しんでいただけます。

──グラフィックもとてもキレイなので、キャラクターのカスタマイズは楽しそうですね。

星野氏:頭・上半身・下半身・盾・アクセサリーなどそれぞれ種類も多く、それらの組み合わせがたくさんあるだけでく髪型や色も変更できるので、個性を追求し続けるユーザーさんも多いですね。

──TVCMも始まったということで新規のユーザーさんが増えると思いますが、そうした方にも遊びやすいゲーム内容ですか?

星野氏:MMORPGは難しい印象があるとは思いますが、『アヴァベルオンライン』は操作が簡単なのでまずは触ってみて欲しいです。東京ゲームショウの会場ではPvP対決が初めてという方でもしっかりと遊べていたので、ゲームが好きな方は是非遊んでみてください。

──7月で2周年を迎えた本作ですが、リリース時とどれぐらいゲームは進化しましたか?

星野氏:ユーザーさんが増えたことで趣味趣向が多様になり、いただくご要望の幅が広がりましたね。ご意見を元にゲーム自体も段々と洗練されてきていて、まだまだ改善できる点は多いですがユーザーさんの好みに近づけていきたいと思っています。

──遊ばれているユーザーさんの年齢層や男女比について教えてください。

星野氏:マックスむらいさんがプレイ動画を配信されていることもあり、比較的若い学生さんが総ユーザーの半分程度となっています。女性については、MMORPGの中では比率が高い方だと思います。これはマミルトンさんがプレイされているので女性でも遊びやすいという印象を持っていただけているからかと。

──今後、行われるイベントについて教えてください。

星野氏:シルバーウィーク中では、「Google Play GAME WEEK 2015 秋」が9月23日に開催予定で、マックスむらいさんやマミルトンさんの実況の元、1000人同時のバトルロイヤルを実施予定です。

──それでは最後に、読者の方へ向けてメッセージをお願いします。

星野氏:『アヴァベルオンライン』はやりたいこと、やらなければいけないこと、やって欲しいこと──まだまだたくさんあります。それらはできるだけ実現できるように努力していきたいので、是非ご意見をいただければうれしいです。よろしくお願いします。

──ありがとうございました。

《まいたこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

    『FGO』今年実装されて1番嬉しかったサーヴァントは誰?【アンケート】

  2. 魔神セイバーくるか?『FGO』に実装される可能性が高そうなサーヴァント6選【特集】

    魔神セイバーくるか?『FGO』に実装される可能性が高そうなサーヴァント6選【特集】

  3. アブソル、ソロレイド達成!ダメージ倍率変更で革命が起きてるんじゃー【ポケモンGO 秋田局】

    アブソル、ソロレイド達成!ダメージ倍率変更で革命が起きてるんじゃー【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『白猫プロジェクト』TVアニメ化決定!3周年記念イベント「ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」を題材とした内容に

  5. 『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

  6. ついに実装された対人戦のコツを解説!「シンオウのいし」だってゲットできちゃう【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』「ホーリー・サンバ・ナイト」新礼装を手がけたクリエイター陣がイラストなどを公開─クリスマスなワルキューレの設定画も!

  8. 『アナザーエデン』第2部 東方異象編「時の女神の帰還」配信決定!詳細情報は12月21日に公開予定

  9. 『グラブル』『シャドバ』サイゲーコンテンツが幕張メッセに大集合!会場の様子を写真でチェック

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る