人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー

アソビモがおくるiOS/Android向け本格MMORPG『トーラムオンライン』。東京ゲームショウ2015で行われたステージイベントとプロデューサーのインタビューをお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
  • 【TGS2015】自由なキャラクタークリエイトが楽しめるMMORPG『トーラムオンライン』ステージ&インタビュー
『トーラムオンライン』は、オンラインで繋がる全国の仲間たちと遊べるiOS/Android向け本格MMORPGです。500億通りを越えるキャラメイクが可能で、職業という概念がなく、スキルや装備のカスタマイズなどまさに自分好みのキャラクターを作り上げることができるのがポイントです。


東京ゲームショウのアソビモブースで開催された本作のステージイベントには、プロデューサーの鈴木達也氏が登壇し、ゲーム内容の紹介と新たに実装される新要素、そして今後実装予定の内容などを発表しました。


まずは、『トーラムオンライン』のゲーム紹介からスタート。本作は一度崩壊し12人の神様が再構築を行った世界が舞台となっており、火山を越えると雪山がある──といった、少し変わった世界を旅することになります。世界には、目的を探す冒険者たち「ストレイエ」、争いを好まない「イクシオン」、魔法を研究し世界について考える「レジストル」、崩壊前の世界について調査をする「テクニスタ」の4つの派閥に分かれており、プレイヤーたちはストレイエに属し世界を探索していきます。


本作の特徴はキャラクターメイキングの豊富さにあります。キャクターの見た目は髪やポニーテールなどの後ろ髪、肌の色や表情など組み合わせは500通りを越え、様々なパターンから作成が可能となっています。どのようなステータスを上昇させるかやスキルもツリーの中から自由に選ぶことができます。バトルはセミオートバトルとなっており、攻撃を選択すると自動的に攻撃を行います。


続いて、気になる新要素「双剣」の実装についての詳細が発表されました。双剣は片手剣が2本装備でき、左右の手には異なる剣を持つことも可能です。また、双剣を使うには「キャラクターLv30以上、ディアルマスタリのスキルLv1以上」が必要となっており、スキルツリー「デュアルソード」も同時実装予定となっています。


さらに、双剣を実際に使ったプレイデモが公開。スピーディーで激しい連続攻撃は爽快感抜群で、スキルは範囲攻撃が行えるので敵に囲まれた状況も打破しやすくなっていました。ただ、通常攻撃を行っている時間が長いため、攻撃中に敵の攻撃を避けにくく、攻撃のタイミングを考えながら戦うといったテクニカルな一面も見受けられました。


気になる実装時期は2015年10月下旬となっています。


今後の予定としては、2015年10月~12月にかけては「メインスキルLv3の実装」、ユーザー間のトレードを仲介する「マーケットの実装」。2016年1月~5月にかけては、モンスターを捕まえて育てて一緒に冒険する「ペットの実装」と「マイルームの実装」、お店の設置や貢献度による報酬など「ギルド酒場の機能の充実」などが予定されています。

続いて、プロデューサーの鈴木氏にインタビューを行いました。


──「双剣」を実装した意図について教えてください。

鈴木氏:ユーザーさんからの要望の声が大きかったので、喜んでいただきたいなというのが一番の理由ですね。1ヶ月ぐらい前にやっと目処が立ちまして、そこから作り込んで東京ゲームショウに何とか間に合わせました。

──「双剣」最大の魅力は何ですか?

鈴木氏:まずは動きがかっこいいということです。スキルも便利なものが多くて使いやすいと思います。

──今後実装される機能の中で、イチオシのものは何ですか?

鈴木氏:ペットです。今は1人で遊ぶには厳しい場面もあり、ペットがパーティーメンバーの1人として加わることで楽しみやすくなるかと思います。また、友だち2人で遊びたいというユーザーさんには、互いのペットを持ち寄って4人パーティーで遊ぶこともできます。まだ細かいカスタマイズの部分については検討中ですが、ペットもプレイヤーと同じようにステータスがあり成長させたいと思っています。

──ペット機能についてもう少し教えてください。

鈴木氏:フィールドを歩いているモンスターをテイミングし、パートナーとして育てていく過程を楽しんでいただきたいと思っています。また、ペットを育てるのが好きなユーザーさんもいると思うので、成長させたペットは友だちにあげたりもできるような機能を考えています。ユーザーさんの中にブリーダーのような方が登場したら面白いですよね。

──最後にファンの方に向けてメッセージをお願いします。

鈴木氏:今はまだ足りない部分も多いのでどんどん改善しつつ、なるべくユーザーさんの要望は取り入れていきたいなと考えています。気になったことがあれば、ブログなどでお伝えいただけるととてもうれしいです。また、MMORPGは今いるユーザーさんが新しいユーザーさんを引っ張ってきてくれることも多いので、素敵なユーザーさんたちと共にゲームを盛り上げていければなと思います。

──ありがとうございました。


アソビモブースでは新要素「双剣」でプレイできる試遊台が出展されており、体験したユーザーさんにはサウンドトラックと限定アバターがプレゼントされますのでお見逃しなく!
《まいたこ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

    『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『FGO』第2部 第5.5章「地獄界曼荼羅」、12月4日18時に開幕! 圧巻のTVCMも公開

  6. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. 『FGO』復活アイテム「霊脈石」を使うならここがオススメ! 年内中にメインストーリーに追いつきたい貴方へ“バトルの難所”をピックアップ

  9. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  10. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る