人生にゲームをプラスするメディア

12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録

SBクリエイティブは、「ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ」を発売します。『ザナドゥ』は、1985年に日本ファルコムより発売されたPC向けRPGソフト。まだPCゲームが珍しかった時代に40万という異例のセールス本数を記録している伝説的なRPGです。

PCゲーム その他PCゲーム
12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
  • 12月発売の『ザナドゥ』30周年記念ボックスが凄い…現行OSで動作するシリーズ作を完全網羅、全マップデータや当時の初回限定特典も収録
SBクリエイティブは、「ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ」を発売します。『ザナドゥ』は、1985年に日本ファルコムより発売されたPC向けRPGソフト。まだPCゲームが珍しかった時代に40万という異例のセールス本数を記録している伝説的なRPGです。


今回は『ザナドゥ』発売30周年を記念して、歴代ゲームソフトを収録したコレクションボックスの発売が決定しました。このボックスでは、現行のOSではプレイできない歴代シリーズ作品を完全網羅。Windows上でプレイ可能な歴代『ザナドゥ』シリーズ作品を、当時のまま再現しており、もちろん最新OSであるWindows10にも完全対応しています。


また、『ザナドゥ』から『リバイバル ザナドゥ2』までの各作品の全マップを収録したデータブックも付属。すべてのLEVEL、すべての塔のマップが完全掲載されており、これまでの書籍未収録の『リバイバル ザナドゥ2』のマップも初収録されています。


さらに、『リバイバル ザナドゥ』の初回限定特典だった「ザナドゥビジュアルコレクション」のフォトCDデータもすべて収録。往年の名作を「懐かしむ」だけでなく、実際に「遊べて」「クリアできる」データとあわせてまさに永久保存版の内容となっています。

◆収録タイトル




・『ザナドゥ』 1985年(PC-8801)
・『ザナドゥ シナリオII』 1986年(PC-8801)
・『リバイバル ザナドゥ』 1995年(PC-9801)
・『リバイバル ザナドゥ2』 1995年(PC-9801)
・『リバイバル ザナドゥイージーバージョン』 1995年(PC-9801)
・『風の伝説 ザナドゥ』 1994年(PCエンジン)
・『風の伝説 ザナドゥII』 1995年(PCエンジン)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお、この書籍は「受注生産」となります。受注締め切りは11月4日までとなっているので、ご予約は是非お早めに。「ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ」は12月下旬発売予定。価格は10,585円(税込)です。

(C)Nihon Falcom Corporation.
《ひびき》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

    圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  2. eスポーツ界隈には危険なワードがいっぱい?人気ストリーマー・SHAKAたちが“言葉遣い”を議論

    eスポーツ界隈には危険なワードがいっぱい?人気ストリーマー・SHAKAたちが“言葉遣い”を議論

  3. 「ストリーマーRust」でギャンブル中毒者が続出!?「ぶいすぽっ!」やプロゲーマーの意外な本性

    「ストリーマーRust」でギャンブル中毒者が続出!?「ぶいすぽっ!」やプロゲーマーの意外な本性

  4. クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

  5. あのVTuberも四苦八苦!? “配信者女子”育成ゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』が話題

  6. 『原神』の“音ゲー”イベントで、激ムズ譜面を作る旅人が続出!その鬼っぷりに「指の数足りるか…?」

  7. Steam版から『モンハンライズ』を始めるハンター、必見!「翔蟲アクション」で世界を縦横無尽に駆け巡れ

  8. 『Apex』アッシュとパスファインダーのかけ合いに胸キュン…“元カノ”にぞっこんな特殊セリフも

  9. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

アクセスランキングをもっと見る