人生にゲームをプラスするメディア

今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!

その他 フォトレポート

今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!
  • 今さら聞けない「ペイパル」の使いかた―PS Storeにも対応した注目決済システムを解説!

ゲームのダウンロード販売を始めとしたネットショッピングの中で、クレジットカードの登録や利用手続きなどが煩わしく感じた経験はありませんか? 面倒な入力作業、そして時として不安になるカード情報など個人情報のセキュリティ……。海外発のオンライン決済システム「PayPal(ペイパル)」は、そんなネットショッピングの障害を簡単かつ安心に乗り越えられる魅力的なサービスです。

本記事では、国内外のネットショッピングで欠かせない存在とも言える「ペイパル」を、初心者ゲームユーザー向けに徹底紹介。さらに、新たに対応したPlayStation Storeでの割引キャンペーンもご紹介します。

■「ペイパル」って何?利用するメリットは

「ペイパル」は世界各国で1億6,900万人のユーザーが利用している「インターネット上のおサイフ」のようなサービス。一度アカウントを作成してクレジットカード番号や銀行情報を「ペイパル」に登録すれば、その後は各種ショッピングサイトやサービスで「PayPal支払い」を選んでサクッと購入を済ませることができます。

そして「ペイパル」ならIDとパスワードを入力するだけで、カード番号を都度入力することなく購入ができるので手間いらずで簡単。さらに決済時にカード情報がお店側に渡らないのも、様々な危険性を秘めたネットショッピングにおいては見逃せないポイントです。さらに、不正検知システムが全取引を24時間365日監視することで不正取引を防いだり、何かあった場合でも、不正取引の被害額をペイパルが保護する「買い手保護制度」まで備わっています。

■どんなサービスで利用できるの?


「ペイパル」は2007年から日本向けにもサポートされているため、GREEをはじめとした国内の大手ゲームサービスでも利用可能です。その他にはHMVなどのマルチメディア取扱店や月額制映像配信サイト「Hulu」のほか、「ニコニコ動画」や「Pixiv」のプレミアム会員料金なども「ペイパル」を通して支払えます。ゲーム配信サイト「Steam」や「Playism」を使ってPCゲームに挑戦してみたい!という方にもオススメです。その他対応ショップについては、ペイパルクリップからチェックできます。

また、店舗側がクレジットカード支払いに対応しているものの、自分のカードブランドのみ非対応だった経験はありませんか? 「ペイパル」対応店舗なら、そのような悩みも気にせず、カードブランドと関係なく、登録カードから支払いを済ませられます。

■登録方法

「ペイパル」には「パーソナル」「プレミア」「ビジネス」の3種類のアカウントが存在しています。ここでは一般ユーザー向けとなる「パーソナル」アカウントの登録方法をご紹介。まずは、トップページから「新規登録はこちら」ボタンをクリックしましょう。


今回は「パーソナル」を選択。その後はメールアドレスを入力し、氏名や住所などの記入欄に進みます。


そして「同意してアカウントを作成」ボタンをクリック。お次はクレジットカード情報の入力です。それらが済んだ後はご利用のメールアドレスに「ペイパル」からのメールが届くので、確認リンクにアクセスしましょう。一般的なショッピングサービスと似た手順であるため、ネット通販やダウンロード購入の経験がある方なら心配無用でしょう。これらの手順を済ませてしまえば、各サービス毎に求められる面倒な登録作業ともおさらば。これからは、ゲームに映画、音楽にファッションなどこの「ペイパル」のみでカバー可能です。

■3種のアカウントの違いって?

今回作成した「パーソナル」アカウントは、オンラインショッピングを楽しむ方向けのもの。ネットを介して「支払い」のみを行うユーザーの為の、一般的なアカウントです。一方、「プレミア」アカウントでは「支払い受け取り」も対応しているので、不定期に販売を行う方や対応サービスを通して金銭を受け取る方向け。「ビジネス」はその名の通り、企業や店舗など本格的な売り手向けのアカウントです。多くの一般的なゲームユーザーは、「パーソナル」アカウントで問題はないはず。任天堂のYouTube動画投稿ユーザー向けプログラム「Nintendo Creators Program」などのユーザーは、「プレミアム」を選択してもいいでしょう。

また、「プレミア」および「ビジネス」アカウントを作成および「パーソナル」から移行する際には、本人確認手続きが必要になります。各書類を提出したのち、2週間から4週間程度の期間をかけて確認作業が行われます。他にも、「10万円を超える支払い」を行った場合に身分証明書を提示する必要があります。

■PS Storeにも対応!1000円割引やPS4本体プレゼントキャンペーンも


これまでも多くの国内ショップで利用できた「ペイパル」ですが、9月1日より「PlayStation Store」でも支払い可能になりました。PlayStation Storeではこの対応開始にあわせて特別キャンペーンを始動。この「おトクにチャージ! ペイパルで1,000円GET キャンペーン」では、ペイパルのアカウントを利用して5,000円以上まとめてウォレットにチャージ(入金)すると1,000円分が割引になります。期間は9月1日から9月30日まで、先着1万名を対象としています。

さらに、5,000円以上をウォレットにチャージした対象ユーザー10名に向けて、「PlayStation 4」本体をプレゼントする豪華企画も実施中。「PayPal」アカウント作成を検討している方や既にアカウント所有済みの方は、更に便利になった「PlayStation Store」をこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。
《編集部》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

    夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモン』カントー地方で好きだったジムリーダーは?、登録者数1000人突破のインサイドちゃんチャンネル、PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売…など(6/23)

    【昨日のまとめ】『ポケモン』カントー地方で好きだったジムリーダーは?、登録者数1000人突破のインサイドちゃんチャンネル、PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売…など(6/23)

  3. 「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

    「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

  4. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  5. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  6. 『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

  7. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

  8. 60cm大ドール“ドルフィードリーム”で『デレマス』の「高垣楓」が登場!

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

アクセスランキングをもっと見る