人生にゲームをプラスするメディア

シアトルで毎年開催されていた無許可の『ポケモン』パーティイベントが提訴により中止

株式会社ポケモンの海外関連会社The Pokemon Company Internationalが、シアトルでの非公式な『ポケモン』テーマのパーティを提訴していたことが判明しました。

任天堂 その他
シアトルで毎年開催されていた無許可の『ポケモン』パーティイベントが提訴により中止
  • シアトルで毎年開催されていた無許可の『ポケモン』パーティイベントが提訴により中止
株式会社ポケモンの海外関連会社The Pokemon Company Internationalが、シアトルでの非公式な『ポケモン』テーマのパーティを提訴していたことが判明しました。

このパーティは2011年からシアトルで開催されているもので、『ポケモン』をインスパイヤしたカクテルなどが提供され、賞金付き『スマブラ』大会やダンスやコスプレコンテストなどのイベントを行っていたとしています。

第5回を迎える予定だった同イベントは、PAX Primeの前夜に「500 East restaurant」と「Thursday night」での開催が決定されていました。 2ドルのチケットはすべて売り切れていましたが、「500 East restaurant」の責任者よると、パーティは中止になったということです。

なお、この非公式イベントの開催者はポスターやFacebookでの宣伝にも無許可でピカチュウの画像を使用していた模様。 小規模なイベントだったとは言え、さすがに無視できるレベルではなかったようです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る