人生にゲームをプラスするメディア

海外で『MOTHER』シリーズのサントラレコードが発売…海外販売は今回が初

ニューヨークに拠点を構えるレーベル「Ship to Shore PhonoCo.」の通販サイトにて、『MOTHER』および『MOTHER2: ギーグの逆襲』のサウンドトラックをレコード化した商品が販売されます。

任天堂 その他
公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 公式サイトより
ニューヨークに拠点を構えるレーベル「Ship to Shore PhonoCo.」の通販サイトにて、『MOTHER』および『MOTHER2: ギーグの逆襲』のサウンドトラックをレコード化した商品が販売されます。

『MOTHER』は1989年にファミリーコンピュータで、『MOTHER2: ギーグの逆襲』は1994年にスーパーファミコンで発売されたRPGです。糸井重里氏が手がけるシリーズ作品で、アメリカを題材にした独特な世界観が特徴となっています。

これら作品のサウンドトラックは、もともと日本以外ではリリースされていませんでした。そのためShip to Shore PhonoCo.は、2015年3月よりKickstarterにてレコード版を販売するためのプロジェクトを公開し、資金集めを開始。結果としてプロジェクトは成功し、本商品の予約が開始されることとなりました。

楽曲はレコードのため新たにリマスターされており、アルバムのジャケットには日本語で解説などが書かれたデザインになっています。また、レコードそのものも「ギーグ」や「ネス」といったゲームキャラクターをイメージしたカラーのものが用意されています。

これら商品は2016前半に発送予定で、価格は各$40.00。なおライセンスの関係により、北アメリカとヨーロッパ以外にこの商品は提供できないことになっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る