人生にゲームをプラスするメディア

【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで

7月にはPC版セールスが2,000万本を突破、家庭用機向けにも並々ならぬ勢いを見せ続けている超人気サンドボックスゲーム『Minecraft(マインクラフト)』。インディーゲーム界に衝撃を与えた本作は、後の作品にも多大な影響を与えてきました。

その他 全般
【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで
  • 【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで
  • 【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで
  • 【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで
  • 【特集】「マイクラ系ゲーム」10選…RPGから対戦モノまで
7月にはPC版セールスが2,000万本を突破、家庭用機向けにも並々ならぬ勢いを見せ続けている超人気サンドボックスゲーム『Minecraft(マインクラフト)』。インディーゲーム界に衝撃を与えた本作は、後の作品にも多大な影響を与えてきました。



本記事では、そんな『マイクラ』にインスパイアされ、独特のテイストを加えたタイトルや正統進化とも言える発展を遂げたタイトルを一挙10本紹介します。

■『Trove
開発:Trion Worlds  価格:Free-to-Play リリース:2015年7月9日

本作はFree-to-Playを採用したMMORPGです。『Minecraft』と大きく違うのはそのハック&スラッシュ要素。クラフトはもちろんのこと、クラス選択やダンジョン攻略などRPG的な魅力まで備えています。ひたすら自由度が高いだけではないゲーム性は、どことなく『Terraria』を彷彿とさせるかもしれません。

■『Block N Load
開発:Jagex,Artplant  価格:980円 リリース:2015年4月30日

本作はマルチ対戦FPSとして開発されており、『マイクラ』ならではの広大な世界や自由度とは一線を画しています。自身で構築できるボクセルの陣地を守りながら敵陣を攻めるというルールで展開されるバトルには、役割を重視したストラテジックな要素も。爽快感のあるグラフィックスタイルや演出にも要注目です。

■『Blockstorm
開発:GhostShark  価格:698円 リリース:2015年5月21日

こちらも『Block N Load』と同じくボクセルスタイルのFPSゲーム。ボックスによる自由な構築で言えば『Block N Load』を凌ぐ出来と言えるでしょう。マップのみならずキャラクターや武器までもがボクセルで作成可能であり、Steam Workshopにも対応しています。ルックスはほぼほぼ『Minecraft』のようですが、やけに等身が高いキャラクターにはシュールな魅力を感じられます。

次ページ: SF、中世、シティービルダー!ユニークに進化したインスパイア作品達

《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】『刀剣乱舞』シナリオ担当・芝村裕吏が語るキャラクター設定とは…「設定作った刀剣は100以上」「和泉守兼定は2つ設定がある」

    【レポート】『刀剣乱舞』シナリオ担当・芝村裕吏が語るキャラクター設定とは…「設定作った刀剣は100以上」「和泉守兼定は2つ設定がある」

  2. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  3. 任天堂に約20億円の損害賠償を支払う「クッパ」海外インタビューでいろいろ語る…起きたらライフルを突きつけられていたことや時給1ドルの仕事など

  4. 夏にスイッチで遊びたいタイトル5選!海中探索からノスタルジックな思い出作りまで、暑さを乗り越えられるゲームを紹介

  5. 『アニポケ』でニャオハが立ちそう…本日3月29日放送回で進化を匂わせ、懐かしの「ニャオハ立つな」が再び盛り上がる

  6. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

アクセスランキングをもっと見る