人生にゲームをプラスするメディア

「Y(勇者を)Q(キュっと)C(チョーク)」システムって何だ…目立つと死ぬRPG『モノカゲクエスト』はリアルタイムコマンドバトル

ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『モノカゲクエスト』の公式サイトをグランドオープンし、最新情報を多数公開しました。

任天堂 3DS
一等はでんせつのよろい!「夢のくじ引き屋」
  • 一等はでんせつのよろい!「夢のくじ引き屋」
  • 謎のアイテムの正体は?「遺物の鑑定」
  • 『王だぁランド!』の勇者を召喚せよ!
  • 『モノカゲクエスト』タイトル画面
ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『モノカゲクエスト』の公式サイトをグランドオープンし、最新情報を多数公開しました。

『モノカゲクエスト』は、『ひゅ~ストン』『タケヤリマン』などを送り出してきたポイソフトによる新作タイトルです。ジャンルは「目立つと死ぬRPG」。人目につくところで宝箱を開けたり、モンスターと戦ったり、目立つことをすると死んでしまう呪いをかけられた勇者が、呪いをかけた魔術師を探す旅に出ます。


いよいよ今週配信開始となる本作の公式サイトがグランドオープンとなり、これまで公開されていなかった情報が多数公開されています。ゲームシステムでは、気になるバトルシステムの詳細や、「夢のくじ引き屋」などの本作ならではのお楽しみ要素などを紹介。また、同社のニンテンドー3DSダウンロードソフト『王だぁランド!』と連動要素があることも明らかになっています。


◆バトルシステム


●リアルタイムコマンドバトル“ウェイトあり”
本作のバトルシステムでは、リアルタイムでコマンド選択して行動を決定する「リアルタイムコマンドバトル」に則ったものが採用されています。ただし「ウェイトあり」の言葉通り、コマンドを選択する際は時間が停止するので、ゆっくりとコマンドを選べます。

コマンド選択後、行動開始までには「キャストタイム」を要し、より強力な攻撃や効果のコマンドほど行動まで時間がかかるようになっています。また、コマンドによっては使用後に一定時間当該コマンドが使えなくなる「リキャストタイム」も存在します。

●王道RPGにはないバトルコマンド「YQC」とは?
「たたかう」や「スキル」といったRPGではおなじみのバトルコマンドに並んで、「YQC」という見慣れないコマンドがあります。これは「Y(勇者を)Q(キュっと)C(チョーク)」を意味し、バトルフィールドにいる邪魔な勇者をこっそり落とす(気絶させる…本作では眠らせる)ことができるコマンドです。

目立つ死ぬ本作において、本来味方になり得るほかの勇者の視線は命取り。上手く活用して目立たないように戦いましょう。ただし、「YQC」が相手にバレると思いっきり敵対されてしまうので注意が必要です。


◆さまざまなお楽しみ要素


●夢のくじ引き屋
冒険中に手に入ることがあるアイテム「ゆめのくじ」は、当選しているとアイテムやお金と引き換えることができる宝くじのようなものです。交換は冒険の拠点となる「アリエス国」のお城にいる「夢のくじ引き屋」で行います。

一等の景品はなんと「でんせつのよろい」。「ゆめのくじ」を手に入れたら「でんせつのよろい」ゲットを目指して、忘れずに「夢のくじ引き屋」で当選確認を行いましょう。

●遺物の鑑定
「ナグラーダ砂漠」で拾える謎のアイテム「遺物」は、持っているだけではなんの効果も発揮しません。しかし、この謎のアイテムを鑑定し、どういうものかを解析してくれる天才錬金術士が「アリエス国」内に存在するとのことですが、その所在や名前はすべて謎に包まれています。「遺物」が鑑定できれば、冒険をより有利に進められることは間違いありません。

●財宝発掘屋
「財宝発掘屋」では、別の勇者にお金を払ってダンジョンの探索を依頼し、そこで見つけたアイテムを受け取ることができます。「ルーキー」「中堅」「ベテラン」の順に依頼料が高くなる分、よりレベルの高い勇者に依頼すれば成功率も高くなります。

上記の3種類以外に、個人的に知り合いな勇者を召喚できる“紋章”を使用することで、無料で財宝発掘の依頼を行える「QR勇者」が存在します。「QR勇者」は、『王だぁランド!』の「ボクせかモード」で育成した勇者を、紋章(QRコード)を読み込むことで召喚できます。より強力な勇者に依頼することもできるので、『王だぁランド!』で自ら育てた勇者や、知り合いが育てた勇者を積極的に活用しましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

本作の内容がわかりやすく紹介された新たな動画も公開されています。あわせてぜひチェックしてみてください。

■『モノカゲクエスト』オーバービュー

YouTube 動画URL:https://youtu.be/D8vMd8NduxI

ポイソフトは「RPGには2種類ある。隠れるやつとかくれないやつだ!」などと意味不明なキャッチフレーズに掲げており、ユーザーは困惑している模様。普通のRPGとはひと味もふた味も違った作品に仕上がった本作の配信をどうぞお楽しみに。

『モノカゲクエスト』は、2015年8月26日配信開始予定で価格は1,000円(税込)です。

(C)POISOFT
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

    「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

    『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る