人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験

プレイステーションユーザー向けのゲームストリーミングサービス「PlayStation Now」。今回Game*Spark/インサイドでは、8月20日から行われているユーザーテストに参加できたので、そのファーストインプレッションをお届けします。

ソニー PS4
【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
  • 【レポート】PS4やPS VitaでPS3のゲームが遊べる「PlayStation Now」を先行体験
ネットワークを介してクラウド上でゲームを楽しめるプレイステーションユーザー向けのゲームストリーミングサービス「PlayStation Now」。今回Game*Spark/インサイドでは、8月20日から行われているユーザーテストに参加できたので、そのファーストインプレッションをお届けします。



まず、PS4でPlayStation Nowのアプリケーションを起動して気がついたのは、ユーザーインターフェース(UI)が洗練されていたこと。メニューの項目は、ゲームのラインナップが見られる「全てのゲーム」と、レンタルしたゲームの履歴が見られる「マイ PS Nowゲーム」、ユーザーのインターネット環境がPlayStation Nowに適しているか確認できる「接続テスト」の3つのみで、迷わず簡単に操作できました。



ユーザーテストでレンタルできるのは、PS3専用ソフト『ICO』『パペッティア』『TOKYO JUNGLE』『The Last Guy』、『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』の5タイトルです。ユーザーテストでは4時間のプレイが可能で、制限時間を過ぎると、またゲームソフトをレンタルする流れになります。



ゲームの購入画面では、レンタルと同時に接続テストを行い、自分のインターネット環境がPlayStation Nowに適しているのかを確認できます。



筆者のインターネット環境は光回線で、PS4は有線LAN、PS VitaではWi-Fi接続でゲームソフトを起動。起動時間は45秒程度かかりましたが、それ以降は何不自由なくプレイできます。

ゲームの画質は、パッケージ/ダウンロード版と比べて若干見劣りするものの、気にならないレベルです。また、操作による遅延も感じられませんでした。感覚的に言うと、良好なインターネット環境で行われるリモートプレイといったところでしょうか。



レンタルしたゲームでもトロフィーはしっかり取得できるようです。



ちなみに、PlayStation Now中にスクリーンショットは撮影できず、リモートプレイ・シェアプレイも不可能です。試しに、同一アカウントのPS4とPS VitaでPlayStation Nowのゲームを同時にプレイしようと思いましたが、起動できませんでした。



PlayStation Now はユーザーテストの段階であっても、今までPS3を持っていなかったPS4/PS Vita/PS Vita TVユーザーにオススメできるクオリティになっています。また、正式サービスが開始されたら、気になるゲームタイトルがある時は、まずはレンタルで試してみるという新たなプレイスタイルが確立されるのではないでしょうか。

PlayStation Nowのユーザーテストは、PS4/PS Vita/PS Vita TVを対象に2015年8月20日(木)~ 2015年9月8日(火)まで実施される予定です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  2. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

    『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

  3. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

    【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  6. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  7. 「PS Plus」11月はフリプにPS4『BEYOND: Two Souls』『Bulletstorm: Full Clip Edition』など―配信コンテンツ先行紹介

  8. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

アクセスランキングをもっと見る