人生にゲームをプラスするメディア

『グラセフ』シリーズ累計出荷本数が2億2000万本を超える

1997年に登場して以来、注目を集め続けている人気クライムアクションシリーズ『Grand Theft Auto』ですが、パブリッシャーのTake-Two Interactiveは米国証券取引委員会に提出した報告書において、同シリーズの累計出荷本数が2億2千万本以上であることを明らかにしました。

ソニー その他
 
  •  
1997年に登場して以来、注目を集め続けているクライムアクションシリーズ『Grand Theft Auto』ですが、パブリッシャーTake-Two Interactiveは米国証券取引委員会に提出した報告書において、同シリーズの累計出荷本数が2億2千万本以上であることを明らかにしました。

その内、シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』の出荷本数は、先日にも伝えられたように5,400万本となっています。Take-Twoは『Grand Theft Auto』シリーズを「業界において最も象徴的で賞賛されたブランド」とし、『Grand Theft Auto Online』でフランチャイズを拡大すると記載しています。


また、報告書では新作の発売やXbox Oneの後方互換対応を求める声が多い『Red Dead Redemption』にも言及。同作の累計出荷本数は1,400万本で、西部劇ジャンルの活気を取り戻した作品、拡張コンテンツが商業的成功を収めた作品と評されています。

その他には『NBA 2K』『WWE 2K』『Civilization』『Borderlands』といったシリーズの名を挙げ、成功の土台を築いているのはRockstar Gamesや2Kのようなレーベルのクリエイティブな才能であると伝えています。


多くのヒットタイトルを抱えて躍進を続けるTake-Two Interactive。今後の更なる活躍が期待されます。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

    『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』は力強い生活シミュレーションだった!あなたのアーサーの「一日のスケジュール」は?

  5. 『ケツイDeathtiny』発売記念「M2 Shot Triggers 弩感謝祭」を11月18日開催!『ダライアス コズミックコレクション』の出展も

  6. 『FF14』コラボ、『戦友』スタンドアローン版など―『FF15』2周年記念施策が多数公開

  7. 「PS Plus」11月はフリプにPS4『BEYOND: Two Souls』『Bulletstorm: Full Clip Edition』など―配信コンテンツ先行紹介

  8. プーさん登場『キングダム ハーツIII』最新トレイラー!11月はもう1本公開予定

  9. 『デビル メイ クライ 5』新映像! トレーニングモードの「The Void」を披露

  10. PS4版『PUBG』が12月に登場か―複数の海外メディア報じる

アクセスランキングをもっと見る