人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂、Nintendo 2DSを値下げ―『妖怪ウォッチ』北米発売日も発表

米任天堂は、3D機能をオミットした低価格版ニンテンドー3DS、「Nintendo 2DS」の小売価格を改定すると発表しました。

任天堂 3DS
米任天堂、Nintendo 2DSを値下げ―『妖怪ウォッチ』北米発売日も発表
  • 米任天堂、Nintendo 2DSを値下げ―『妖怪ウォッチ』北米発売日も発表
  • 米任天堂、Nintendo 2DSを値下げ―『妖怪ウォッチ』北米発売日も発表
米任天堂は、3D機能をオミットした低価格版ニンテンドー3DS、「Nintendo 2DS」の小売価格を改定すると発表しました。

これまで129.99ドルだった本体価格は、8月30日より99.99ドルへ改定。さらに、デジタル版の『マリオカート7』が付属するとのこと。

北米では、8月21日に『ダンボール戦機 爆ブースト』の北米版『Little Battlers eXperience』がリリースされるのをはじめ、9月に『どうぶつの森 ハッピーデザイナー』、10月に『なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!』などの目玉タイトルが控えており、今回の価格改定は初めてゲームにふれる低年齢ユーザーの取り込みを狙ったものと見受けられます。

また、この2DSの価格改定と同時期に、日本で大ヒットした『妖怪ウォッチ』の北米版『YO-KAI WATCH』を、ホリデーシーズンの11月6日に発売すると発表しており、北米でも妖怪ブームを起こせるか注目が集まりそうです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『ポケットモンスター ソード・シールド』小ネタ13選!あなたはすべて知ってる?

  7. 『ポケモン ソード・シールド』クリア後はまず何をすればいい?ポケモン育成の準備を7項目で説明

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る