人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も

インティ・クリエイツは、PS4/PS Vitaダウンロードソフト『ぎゃるガンヴォルト』の配信を開始し、あわせて3DSダウンロードソフト『マイティガンヴォルト』のDLC「追加ステージ」の価格を改定しました。

ソニー PS4
PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
  • PS4/PS Vita版『ぎゃるガンヴォルト』配信開始、『マイティガンヴォルト』DLCの価格改定も
インティ・クリエイツは、PS4/PS Vitaダウンロードソフト『ぎゃるガンヴォルト』の配信を開始し、あわせて3DSダウンロードソフト『マイティガンヴォルト』のDLC「追加ステージ」の価格を改定しました。

8月6日より配信を開始した『ぎゃるガンヴォルト』は、見た目だけでなくゲーム内容も80年代の王道スタイルを踏襲し、シンプルな内容でありながら繰り返し遊びたくなる要素が盛り込まれた2D横スクロールアクションゲームです。


本作は、3DSで配信中の『マイティガンヴォルト Ver2.0.0』をPS VitaとPS4向けに最適化したもので、より幅広いユーザーが楽しめる環境を提供した形と言えるでしょう。また『マイティガンヴォルト』のダウンロードコンテンツ「追加ステージ(工場、バイオラボ、ハイウェイ、体育館)」を含むパッケージ構成となっています。なお、PS Vita版とPS4版間でのクロスセーブには対応していません


先日発売を迎えた『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』の見習い天使の“えころ”に加え、『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』の主人公であるガンヴォルト、『Mighty No. 9』のベックがプレイヤーキャラとして使用可能。作品の垣根を越えたキャラクターたちで遊べるのも、大きな魅力のひとつ。歯応えのあるアクションを探していた方は、プレイの候補に挙げてみてはいかがでしょうか。


また『ぎゃるガンヴォルト』の配信開始に伴い、ニンテンドーeショップで配信中の『マイティガンヴォルト』から追加購入できるDLC「追加ステージ(工場、バイオラボ、ハイウェイ、体育館)」の価格が改定され、旧価格「300円(税込)」から新価格「200円(税込)」となりました。「追加ステージ」をまだ体験されていない方は、この機会に触れてみるのも一興ですよ。

『ぎゃるガンヴォルト』は好評配信中。価格は、500円(税込)です。

(C) INTI CREATES CO., LTD. 2014, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月10日】─『FF7R インターグレード』まであと1ヶ月! PS5の需要が高まる恐れも

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月10日】─『FF7R インターグレード』まであと1ヶ月! PS5の需要が高まる恐れも

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

    『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  3. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』“蟲の呼吸”が義勇を貫く…微笑みたやさぬ女性隊士「胡蝶しのぶ」参戦決定!

    『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』“蟲の呼吸”が義勇を貫く…微笑みたやさぬ女性隊士「胡蝶しのぶ」参戦決定!

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』巨大貴婦人「ドミトレスク」身長は約290cm―クリエイターコメントで言及

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  6. PS5は現役ゲームライターにも“高嶺の花”だった…!甘い見通しでつまづき、姑息な立ち回りも通用しなかった悪戦苦闘の5ヶ月間を振り返る

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月7日】─「古本市場」など3件の抽選販売が展開中

  8. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  9. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  10. 『バイオハザード』の「クリス」って顔が変わりすぎ!?今と昔では“完全に別人”レベルだった【『バイオハザード』25周年特集】

アクセスランキングをもっと見る