人生にゲームをプラスするメディア

夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開

ソニー PSV

夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
  • 夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
  • 夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
  • 夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
  • 夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
  • 夜の怖さを覚えていますか?『夜廻』不気味な何かが動き回るPV公開
日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『夜廻(よまわり)』のイメージPVを公開しました。

“夜の闇に潜む恐怖”をテーマに据えた本タイトル『夜廻』は、幼い少女がひとり、夜道を彷徨う探索型のアクションゲームです。少女は闇の中に消えた大切なものを求め、幾度となく夜の街へと繰り出します。


誰もがかつては、恐怖を抱いた“夜の闇”。しかし、大人になったことでその恐怖は克服できたのでしょうか。もしかしたら、本当の恐ろしさから目を背けているだけなのかもしれません。人の心の底に根ざす“畏怖”が潜む夜の妖しさを、本タイトルで恐る恐る垣間見ることになるでしょう。


恐ろしくも魅惑的な『夜廻』ですが、このたびその魅力を映し出すイメージPVがお披露目を迎えました。ムービーでは物語のあらすじや、少女が探索する懐かしくも不気味な街並み、闇に潜む怪異たちといった様々な要素を、約2分に渡って綴ります。『夜廻』が持つ独特の雰囲気を味わえるこちらの動画、よければじっくりとご覧ください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/He73M8cPAsY



『夜廻(よまわり)』は、2015年10月29日発売予定。価格は、パッケージ版が5,980円(税抜)、ダウンロード版が 5,143円(税込)です。

(C)2015 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  6. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  7. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  8. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る