人生にゲームをプラスするメディア

「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答

PCゲーム その他PCゲーム

「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
  • 「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
  • 「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
ニトロプラスは、PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の世界観監修及び脚本担当を務めている芝村裕吏氏の発言に関する問い合わせへの返答を行いました。

芝村氏は自身のTwitterにて、“大東亜共栄圏”や“軍国主義”に対する自身の考え方やそこに至る経緯などを綴りました。その最後に、自身が開発に携わっている『刀剣乱舞』の名を挙げ、「歴史を、無かった事にしたり都合の悪い事を消したり、変えたりする勢力のことごとくを敵として戦うゲームであります」と締めくくる文章を公開しました。



思想や思考は個人の自由なのは言うまでもないことですが、ある種の思想ないし信条と『刀剣乱舞』が結びつけられるように見えるこの発言に、多数のファンが困惑しニトロプラスへ問い合わせる事態に発展しました。

この動きに対してニトロプラスが「芝村氏の発言に関するお問い合わせにつきまして」とする見解を発表。「『刀剣乱舞』はなんらかの思想信条を反映するものではなく、制作過程においても、その意図は存在いたしません」と断りを入れると共に、誤認させるような発言が制作サイドから行われた今回の件を「弊社の管理不足」とし、謝罪しました。

合わせて、機密保持の観点からも問題になりうる可能性が高いとの判断から、今後芝村氏には『刀剣乱舞』に関する発言を控えていただくよう申し入れたとのことです。より詳しく知りたい方は、下記URLからご覧ください。

■芝村氏の発言に関するお問い合わせにつきまして
URL:http://www.nitroplus.co.jp/news/2015/07/150730_4558.php

(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  3. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

    話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  6. Rejet × DMMが贈る和風伝奇SLG『一血卍傑』サービス開始は7月末へ…福山潤、杉田智和、中村悠一、鳥海浩輔らが演じるキャラもお届け

  7. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  8. 『龍が如く0 誓いの場所』、『龍が如く極』PC版発表!日本語も収録【E3 2018】

  9. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  10. PC版『モンハン:ワールド』SSD環境ではロード時間は数秒程度に―海外掲示板報告

アクセスランキングをもっと見る