人生にゲームをプラスするメディア

「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答

PCゲーム その他PCゲーム

「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
  • 「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
  • 「刀剣乱舞は思想信条を反映するものではない」…芝村裕吏の発言への問い合わせにニトロプラスが返答
ニトロプラスは、PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の世界観監修及び脚本担当を務めている芝村裕吏氏の発言に関する問い合わせへの返答を行いました。

芝村氏は自身のTwitterにて、“大東亜共栄圏”や“軍国主義”に対する自身の考え方やそこに至る経緯などを綴りました。その最後に、自身が開発に携わっている『刀剣乱舞』の名を挙げ、「歴史を、無かった事にしたり都合の悪い事を消したり、変えたりする勢力のことごとくを敵として戦うゲームであります」と締めくくる文章を公開しました。



思想や思考は個人の自由なのは言うまでもないことですが、ある種の思想ないし信条と『刀剣乱舞』が結びつけられるように見えるこの発言に、多数のファンが困惑しニトロプラスへ問い合わせる事態に発展しました。

この動きに対してニトロプラスが「芝村氏の発言に関するお問い合わせにつきまして」とする見解を発表。「『刀剣乱舞』はなんらかの思想信条を反映するものではなく、制作過程においても、その意図は存在いたしません」と断りを入れると共に、誤認させるような発言が制作サイドから行われた今回の件を「弊社の管理不足」とし、謝罪しました。

合わせて、機密保持の観点からも問題になりうる可能性が高いとの判断から、今後芝村氏には『刀剣乱舞』に関する発言を控えていただくよう申し入れたとのことです。より詳しく知りたい方は、下記URLからご覧ください。

■芝村氏の発言に関するお問い合わせにつきまして
URL:http://www.nitroplus.co.jp/news/2015/07/150730_4558.php

(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

    日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. MMORPG『CARAVAN STORIES』声優オーディションのファイナリストが決定―「ドワーフ」のイメージビジュアルも公開

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  8. 『PUBG』「1か月間ドン勝しないと食事できない生活」を行う配信者が登場ー栄養士は健康状態を危惧

アクセスランキングをもっと見る