人生にゲームをプラスするメディア

ツムツム、プニプニの次は“プルプル”だ!ゆるキャラパズルゲーム『いっしょにプルプル』登場

モバイル・スマートフォン iPhone

初期21体キャラクター
  • 初期21体キャラクター
  • オープニングムービー
  • スタンプ
S&Pは、iOS/Androidアプリ『いっしょにプルプル』のサービスを7月末より開始すると発表しました。

『いっしょにプルプル』は、制限時間以内に同じキャラクターの「プル(キャラクター)」を指でなぞって消していくパズルゲームです。ゲーム内には “ふなっしー”や“ぐんまちゃん”など、全国のかわいいゆるキャラキャラ達が登場。また、“Meetsパズル”では、登録しているプレイヤー同士でいっしょに協力プレイをして楽しむことが可能です。

◆ハイクオリティを追求したキャラクターデザイン


等身キャラクター、“プル”共に3Dモデルを2Dモデルで忠実に再現、ふなっしーを初めとしたキャラクター達ご本人にも“かわいい“と評価されており、その中でも特に“プル”がとてもかわいいと好評ということです。なお、キャラクターは初期21体実装、毎月約5体追加が予定されています。

◆同期型マルチプレイ“Meetsパズル”搭載


『いっしょにプルプル』は、同期型マルチプレイが可能な“Meetsパズル”が搭載されており、プレイしている友達と一緒に協力して遊ぶことが可能です。

友達と協力してゲームに参加すると、お互いのスコアが加算され、“たすプル”(触れると多くのプルを消してくれるボム)が発動しやすくなります。また、両プレイヤーがフィーバーゲージをためるとフィーバーに突入するため、時間が延長されハイスコアが出やすくなります。

さらに、同期型マルチプレイで友達と協力プレイをするとコインや経験値など資産の獲得効率が上がり、より効率的にハイスコアを目指すことができます。

同期型マルチプレイではマンツーマンでの会話ができるチャット機能を搭載。チャット機能には、自分の好きなキャラクターを使って自分の気持ちやあいさつ等のコミュニケーションが表現できる全キャラクターのスタンプがあります。

◆オープニングムービー




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『いっしょにプルプル』は7月末配信予定。料金は基本無料のアイテム課金制です。

(C)PURU (C)akanbeepapa (C)UPRIGHT (C)稲沢市 いなッピー (C)宇土市 (C)大田原市 (C)ohsai (C)福島県 樟葉宮表参道商店会 群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」許諾第27-060353号 (C)佐野市 島観連許諾第2594号 (C)須崎市2013 (C)Daiichi Printing (C)nishikokun (C)浜松市 (C)ピカリャ~×竹富町観光協会 深谷市イメージキャラクターふっかちゃん (C)ふなっしー (C)BeggarSwindle (C)山口県
《ひびき》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』駆逐艦「文月」が公開―イラストレーターはしらたま先生!

    『アズールレーン』駆逐艦「文月」が公開―イラストレーターはしらたま先生!

  2. 『バンドリ!』新しいリサ姉の声にどんな感想を抱いた?【読者アンケート】

    『バンドリ!』新しいリサ姉の声にどんな感想を抱いた?【読者アンケート】

  3. 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

    『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

  4. 『FGO』「Apoコラボイベントとボックスガチャイベントどちらの方がモチベーション高かった?」結果発表―どちらも多くの票を集めることに【読者アンケート】

  5. 『FGO』「沖田総司ピックアップ召喚」が開催!「★5(SSR)ぐだぐだ看板娘」などの限定礼装も再登場

  6. 大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

  7. 『バンドリ!』「難易度28で一番難しいと思う楽曲はどれ?」結果発表―あの楽曲に票が集中!【読者アンケート】

  8. 『ポケモンGO』に『サン・ムーン』から「アローラのすがた」のポケモンが登場! 気になるシルエットもお披露目

  9. 『アズレン』「栄光なる最終戦」はどう進めている? ─イベント攻略&新キャラ解析!

  10. 今が旬のラティオスを見逃す手は無い!カイリューとの性能差も徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る