人生にゲームをプラスするメディア

百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開

ソニー PSV

百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
  • 百合系ミステリィADV『FLOWERS 夏篇』PS Vita/PSPで10月22日発売、キャラ情報などが公開
プロトタイプは、PS Vita/PSP『FLOWERS 夏篇』を2015年10月22日に発売すると発表しました。

『FLOWERS 夏篇』は、2015年4月にPC用ソフトとして発売された同名タイトルの移植作品となる百合系ミステリィアドベンチャーゲームです。前作となる『FLOWERS』でサブキャラクターだった少女「八重垣えりか」が主人公となり、少女たちの想いや絆、そして学院の謎が描かれます。


今回は、本作の発売日・価格などが発表されたほか、ゲームの詳細やそれぞれのハードでの特徴などが明らかになっています。

◆物語・舞台設定


■物語


心に傷を持った少女、白羽蘇芳。出逢いの季節、“春”に自分を受け入れてくれる友、そして恋人を持つことができた。が、互いを赦しあった恋人、匂坂マユリは理由を言わぬまま学院を去ってしまう。

喪失感を悟られぬように振る舞う白羽蘇芳に、書痴仲間である八重垣えりかは心を痛めていた。癒やす方法はないものかと考えていた折り初夏を迎えた学院に、一人の少女が転入する。

少女の名は、考崎千鳥。考崎千鳥は、最悪の邂逅を果たす八重垣えりかへ言う。「貴女は卑怯者」だと。

夏月を迎えた学院生活の中で起こる奇妙な事件。八重垣えりかはアミティエとなる考崎千鳥とともに学院の謎に挑む──。

■舞台・世界設定

●聖アングレカム学院

三年制のミッション系女学院。1クラスにひとりクラス委員長が設けられ、クラスを取りまとめています。生徒会に準ずるものとして“ニカイアの会”という生徒会組織があり、一・二年生から優秀な生徒が選ばれます(三年生は引き継ぎが終わり次第、ニカイアの会は卒業します)。

ニカイアの会の生徒は、主に学院で行われる年間行事を取りまとめていきます。代表的なものは“聖母祭”ですが、ほかにも“新入生オリエンテーション”や“健康診断”、そして“フィールドワーク(遠足)”や“宗教講演会”に“合唱会”、さらに“礼拝”などを教師とともに執り行います。

●アミティエ制度

未来を担う女性の育成を目指し、実践的なコミュニケーション能力取得の為に作られた教育システム。入学時に面接・筆記試験が行われ、その者にもっとも適したアミティエ(疑似友人)が強制的にあてがわれます。

このシステムは、学院側から親しい者を作らせ生活に馴染ませると同時に、卒業時に広くコミュニケーションが取れる人物を育てるという、ふたつの理由から行われています。

◆PS Vita版の特徴


■PC版の色味に近づける「色合い調整機能」付き


PS Vita 2000での比較写真。上が「調整なし」、下が「タイプB」です。
※画面はPS Vita版『FLOWERS』のもの。

本作の原作はPC用ソフトのため、グラフィックは一般的なPC用液晶モニターに合わせて彩色されています。よって、PS Vitaの本体によっては色味が変化してしまうことも。そのため、PS Vitaで表示されるグラフィックの色変換を行う「色合い調整機能」が用意されています。

「色合い調整機能」には以下の3タイプがあり、「タイプA」「タイプB」ではそれぞれの色合い調整の「適用量」も調節可能です。

●調整なし
PS Vita TVでプレイする際や、PS Vita固有の発色で楽しみたい人用です。

●タイプA
PS Vita1000シリーズの有機EL表示のビビッドな発色を押さえPC版に近づけます。

●タイプB
PS Vita2000シリーズの液晶表示の色味を鮮やかにし、黄色みを押さえてPC版に近づけます。

■タッチ操作対応

PSP版同様のボタン操作に加え、メッセージ送り・選択肢の決定・スキップ&巻き戻し・選択肢ジャンプなどの操作がタッチスクリーンにも対応。PS Vitaならではの直感的操作でプレイできるとのこと。

■PS Vita TV対応

PS Vita TVにも完全対応。テレビに繋げば大画面でのプレイも可能です。

◆PSP版の特徴



■メモリーディスク機能搭載

メモリースティックの空きエリアにゲームデータを転送してメモリーディスクとして使用することで、ゲームをスムーズに進行することができます。

■スクリーンショット機能搭載

ゲーム中に見たあらゆるシーンをメモリースティックに保存可能。PSP本体の壁紙に設定できます。

◆ゲームシステム



『FLOWERS 夏篇』には、以下のようなシステムが搭載されています。

・高速スキップ&巻き戻し
・選択肢の表示位置変更機能(中央 or 下)
・見たことのある選択肢へのジャンプ機能
・バックログで選択したメッセージからの再開機能
・ロード地点からの巻き戻しも可能

また、「CG 鑑賞」「音楽鑑賞」「エンディング回想」などのギャラリーモードも存在しています。

■ボイスコレクション機能を搭載

PS Vita版&PSP版には、「ボイスコレクション」機能が新たに搭載。ゲーム中の台詞を音声とともにコレクションし、再生することができます。また、再生順を変えることもできるので、プレイヤーだけのボイスドラマを構成することも可能です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

    『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

    『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

  3. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

    【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  4. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『FFXII THE ZODIAC AGE』初登場首位、『GUNDAM VERSUS』は2位へ(7/20)

  6. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

  7. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

  8. PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発表! オンライン対戦も用意

  9. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』10選

  10. トイロジック、PS4版『ハッピーダンジョン』を発表!―オープンβを突如開始

アクセスランキングをもっと見る