人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェアが『勇者死す。』を発表…桝田省治が手がけた携帯アプリ版のリメイクか

日本一ソフトウェアは、先日公開したティザーサイトを更新し、新作タイトル『勇者死す。』を発表しました。

その他 全般
日本一ソフトウェアが『勇者死す。』を発表…桝田省治が手がけた携帯アプリ版のリメイクか
  • 日本一ソフトウェアが『勇者死す。』を発表…桝田省治が手がけた携帯アプリ版のリメイクか
日本一ソフトウェアは、先日公開したティザーサイトを更新し、新作タイトル『勇者死す。』を発表しました。

同社が7月2日に公開した謎めくサイトでは、新作タイトルの本質に迫るワードが少しずつ明かされてきましたが、このたびの更新にて『勇者死す。』と書かれたタイトルロゴを公開しました。

『勇者死す。』と言えば、『リンダキューブ』や『俺の屍を越えてゆけ』シリーズなどの代表作を持つゲームクリエイター・桝田省治氏がゲームデザインやシナリオを担当し、ジー・モードが製作に当たった携帯アプリです。

このティザーサイトではジー・モードの著作表記も確認できるため、携帯アプリ版『勇者死す。』のリメイクもしくは関連作の可能性が高いと思われます。プラットフォームも含め、詳細に関しては一切明かされていませんが、7月16日に公式サイトを公開予定。更なる情報が明かされる来週を、心待ちにしておきましょう。

(C)2016 Nippon Ichi Software, Inc. (C) G-MODE, Shoji Masuda/Pyramid
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

    『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

  2. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

    『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

  3. 『原神』すべてが麗しい「凝光」の新作フィギュア公開!LEDギミック搭載、小物まで事細かに表現された驚きのハイクオリティ

    『原神』すべてが麗しい「凝光」の新作フィギュア公開!LEDギミック搭載、小物まで事細かに表現された驚きのハイクオリティ

  4. ゲーミングマスクなら表情や口の動きまでクッキリ見やすい!医療用と同等の性能を持ちながらエコにも配慮する、驚きの一品【E3 2021】

  5. 『ドラクエウォーク』の和菓子「10万ゴールドまんじゅう」が品薄状態に―苦労してなんとかゲットしたので食レポする【特集】

  6. “炎上対策”で鍵垢に?スクウェア・エニックスの海外Twitterアカウントに関するデマにご注意

  7. 美人コスプレイヤーの『FGO』玉藻の前、『まどマギ』まどかが尊い!遠征2,000キロも辞さない情熱が、キュートな“熠子”を生み出す【写真16枚】

アクセスランキングをもっと見る