人生にゲームをプラスするメディア

「To LOVEる ダークネス 出張版」掲載からの“もっとVer.”解禁で「ジャンプ+」が重くなる

集英社の「少年ジャンプ+」に「To LOVEる-とらぶる-ダークネス"もっとダークネス"Ver.」が7月7日0:00に掲載され、同ウェブサイト/アプリにて接続障害が発生しました。

その他 全般
少年ジャンプ+
  • 少年ジャンプ+
  •  
集英社の「少年ジャンプ+」に「To LOVEる-とらぶる-ダークネス"もっとダークネス"Ver.」が7月7日0:00に掲載され、同ウェブサイト/アプリにて接続障害が発生しました。

今回掲載された「To LOVEる-とらぶる-ダークネス"もっとダークネス"Ver.」は、7月6日に発売された「週刊少年ジャンプ32号」にて掲載された「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」出張読切版の“もっとダークネス”バージョン。このバージョンでは過激な描写が修正されておらず、約6年ぶりの「週刊少年ジャンプ」掲載、そしてTVアニメ第2期シリーズ「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」の放送開始に伴い、接続障害が発生するほどのアクセスを集めました。

なお、アクセス障害は00:25頃に解消され、現在は通常通り閲覧する事が可能に。大人の事情による期間限定公開ですのでお見逃しなく。
《ひびき》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』“とたけけ楽曲”と“ゲーム内BGM”を収録!268曲を揃えたサウンドトラック3種が発売決定

    『あつまれ どうぶつの森』“とたけけ楽曲”と“ゲーム内BGM”を収録!268曲を揃えたサウンドトラック3種が発売決定

  2. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズ累計販売台数170万台を突破─おうち時間をプラネタリウムで癒やされよう!

  3. PS4やスイッチでも使えるおすすめの高性能ヘッドセット5選!『Apex』や『モンハンライズ』がもっと上手くなりたい方に

  4. 『ウマ娘』や『ダビスタ』も取り上げた競馬雑誌「サラブレ」が休刊に…競馬ファンのみならず、ゲームファンからも悲しみの声

  5. あの『対魔忍』がYouTuberデビュー!? 公式チャンネル「対魔忍TV」開設―コンセプトは“世の中に対魔忍を広める!!”

アクセスランキングをもっと見る