人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェア『夜廻』を発表、謎のホラーゲーム『Sad Satan』とは、任天堂版「PlayStation」発見される、など…先週のまとめ(6/29~7/5)

その他 全般

今週は『大逆転裁判』や『妖怪ウォッチバスターズ』など、人気シリーズの最新作も登場。そちらも気になりますが、大きな注目を集める新作や謎めくタイトルが姿を現した先週の動向も見逃せません。「先週のまとめ」、6月29日から5日の注目記事をご紹介します。

有名サッカー選手がファンにコントローラーを弁償…ゲーム内でPK失敗したため
ゲッツェ選手の粋な計らい、流石です。

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』“少女”武器化システムなどが判明…新キャラ4人もやっぱり爆乳
けしからん魅力をしっかりチェックしておきましょう。

日本一ソフトウェア、PS Vita『夜廻』を発表…幼い彼女は生まれて初めて、「死ぬこと」について考えました。
先週もっとも注目を集めた期待の一作。独特の雰囲気がたまりません。

“ガンダムEXVS”のシステムを継承した『ライズ・オブ・インカーネイト』配信開始…バンナムのPC向け格闘ACT
いよいよ日本にも上陸を果たしました。

深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
更なる動向などはあるのでしょうか。気になるばかりです。

1600万円の「エヴァンゲリオン オロチ」納車完了、1週間限定で記念展示
限定販売1台のところ、588件もの応募が寄せられたそうです。

『ワルキューレの冒険』が3DSで復活!限定版『PXZ2』の特典として…あの小牟も参戦
『ナムコアンソロジー2』に収録されたアレンジ版をベースにしています。

暴力ゲーム規制派のリーランド・イー元議員、罪を認める…最高で懲役20年
何のために何を規制するのか。その本質を改めて考えさせられる一件です。

『Fate/Grand Order』ゲームシステム「コマンドオーダーバトル」情報公開、宝具は全キャラが所持
ゲーム画像もたっぷりお披露目されています。

任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
このハードが普及していたら、どんなゲームが生まれていたのでしょうか。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

    『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

    ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  4. 「エドモンド本田」のフィギュアが登場、百烈張り手が光って唸る!

  5. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  6. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  7. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

  10. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

アクセスランキングをもっと見る