人生にゲームをプラスするメディア

深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明
今や当たり前の存在となっているインターネット。様々な情報を手軽に検索することができますが、中には検索エンジンでは見つけられない情報があり、それらは「深層Web」と呼ばれています。そんな深層Webの中で謎のホラーゲームが発見されました。

他の画像を見る

様々なホラーゲームのプレイ映像を配信しているYouTubeチャンネル「Obscure Horror Corner」は、チャンネル登録者からこのゲームの存在を知らされ、実際のゲームプレイ映像を公開しています。正式な名称が分からずファイル名から『Sad Satan』と呼ばれているこのホラーゲームは、不気味な道を歩き続けるだけという内容。クオリティ的にはかなり微妙ではあるものの、得体のしれない恐怖に満ち溢れています。



海外ドラマ「ハンニバル」のシーズン1からと思われるシーンや、英国NSPCC(全国児童虐待防止協会)の写真が差し込まれるなど、ヒントらしきものは散りばめられていますが、現時点では解明されていません。加えて、作者や制作意図が一切不明という部分がよりいっそう恐怖をかきたてます。なお、ゲームをプレイするごとに謎のテキストを羅列したファイルがデスクトップに生成されたそうです。







また、YouTubeでは“Sad Sad Satan”と題された映像も発見。マスクを付けた人物による殺人(架空)をほのめかす内容で、解説文には「道をたどれ」とだけ記述されており、本作との関連性を示唆しています。

果たしてこのゲームは一体何なのか、謎すぎて背筋がゾクゾクしますね。ちなみに私がこの記事を書いているのは丑三つ時のド深夜。外では急に猫が喧嘩しだして思わずこえ……

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』のリリースが延期に、8月下旬から2016年に変更

    『超銀河船団∞ -INFINITY-』のリリースが延期に、8月下旬から2016年に変更

  2. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

    話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. 『MHF-G』に「イビルジョー」「ロックオンカメラ」実装決定!さらに“ヤマツカミ”ならぬ「ヤマクライ」の情報も

  5. 【BitSummit 14】「テラリア」と「バーガーバーガー」の融合作か、スープ工場運営アクション『nom nom Galaxy』プレイレポ

  6. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  7. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』OBT開始、「にじよめ」アカウントを持っていれば誰でも参加可能

  8. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』第2弾OBTが本日16時から開催決定、巨大なレイドボスも登場予定

アクセスランキングをもっと見る

page top