人生にゲームをプラスするメディア

任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

任天堂 その他

任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
  • 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機
ベテランゲーマーであれば一度は耳にしたことがあるかも知れない、ソニーと任天堂が共同開発していたCD-ROM搭載スーパーファミコンこと「PlayStation(プレイステーション)」。すったもんだの末に結局お蔵入りしてしまった本機は「幻のPlayStation」とも呼ばれていますが、その試作機が海外で発見! 貴重な写真が数枚公開されています。

他の画像を見る

投稿者によればこの試作機は、彼の父親の同僚であった元任天堂社員のOlaf氏(※)が持っていたものなのだそうです。動作確認は行われておらず、付属のカートリッジにも何が入っているか分からないとのこと。これまでネット上ではいくつかの画像が見つかっていたものの、実際には世に出回っていないと思われていた任天堂版PlayStation。今回の発見はゲームの歴史に新たな1ページを加えるかもしれません。

※このOlaf氏は元任天堂社員ではなく、当時Sony Interactive Entertainmentの社長兼CEOで、任天堂との契約や1994年発売の初代PlayStationに密接に関わっていたOlaf Olafsson氏ではないかと推測されています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  2. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

    このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  3. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

    海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

  4. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  5. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズより、「クラウド」「ベヨネッタ」「カムイ」のamiiboが本日発売!

  6. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  7. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  8. 【コラム】『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?...大盛況イベントの裏を読む

  9. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  10. Amazon「プライム ナウ」でスイッチ本体&『スプラトゥーン2』セットが発売、発売日0時に届く!

アクセスランキングをもっと見る