人生にゲームをプラスするメディア

『シェンムー3』Kickstarterに新拡張ゴール、「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

“最も速く100万ドルを集めたビデオゲーム”としてギネス世界記録にも認定された、『シェンムー3』のKickstarterプロジェクト。本日の更新情報で拡張ゴールの追加が発表されました。

ゲームビジネス 開発
 
  •  
  •  
“最も速く100万ドルを集めたビデオゲーム”としてギネス世界記録にも認定された、『シェンムー3』のKickstarterプロジェクト

現在は目標金額の2,000,000ドルを上回る3,600,000ドル以上が集まっており、当初設定されていた拡張ゴールもほぼ全てを達成しています。

そして本日、プロジェクトの更新情報で拡張ゴールの追加が発表されました。

拡張ゴールでは「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカスしており、鈴木裕氏が登場する解説ビデオでは“シェンムー3の新しい魅力がここにある”(白沙)、“三国志を連想させる籠城戦をゲームで実現”(白沙)、“南拳の老師との出会いやイベント”(鳥舞)、“シェンムー2のラストで訪れた白鹿村の本格的な探索”(白鹿村)といった要素が語られています。

  • 400万ドル - 「白沙」エリア: ミニゲーム x 5

  • 420万ドル - 「白沙」エリア: 潜入ミッション

  • 440万ドル - 「白沙」エリア: 追加クエスト

  • 460万ドル - 「白沙」エリア: バトルイベント

  • 500万ドル - 「白沙」エリア: キャラクター視点システム

  • 510万ドル - ポルトガル語字幕対応

  • 600万ドル - バトルシステム: 進化したフリーバトル

  • 650万ドル - バトルシステム: ラグドールリアクション

  • 700万ドル - バトルシステム: AIバトリング

  • 750万ドル - バトルシステム: ハイグラウンドバトルシステム

  • 800万ドル - 「鳥舞」エリア: ミニゲーム x 4

  • 825万ドル - 「鳥舞」エリア: 賭けゲーム x 4

  • 850万ドル - 「鳥舞」エリア: カンフー習熟

  • 900万ドル - 「鳥舞」エリア: パートタイムジョブ

  • 950万ドル - 「鳥舞」エリア: ゲーム屋台

  • 1000万ドル - 「白沙」エリア: ミニゲーム x 4

  • 1025万ドル - 「白沙」エリア: 賭けゲーム x 4

  • 1050万ドル - 「白沙」エリア: カンフー習熟

  • 1100万ドル - 「白沙」エリア: 魔法の迷路

  • ???万ドル - ???

日本時間の6月27日午前11時からは、鈴木裕氏も出演するTwitch配信が行われるとのことなので、本作の様々な情報を知りたいという方は要チェックです。配信チャンネルは公式Twitterにて告知されます。

『シェンムー3』はPC/PS4を対象に2017年12月リリース予定。開発は『シェンムー』のメインプログラマーであった平井武史氏が率いるネイロが担当します。また、本作はKickstarterだけでなく、ソニーおよびシブヤプロダクションズからもサポートを受けているとのことです(Kickstarterで獲得した資金は全て開発費に注がれる)。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

    スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  3. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

    さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  6. 世界最大のアウトソーシング専門会社、上海のバーチャスに聞く(前編)

  7. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  8. 戦略による必然と偶然の融合がSNSユーザー層の共感を誘発した『El Shaddai-エルシャダイ-』・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第15回

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. セガサミー連結業績 ― タイトル数を絞り込んだ結果、コンシューマ事業の赤字が732百万円に縮まる

アクセスランキングをもっと見る