人生にゲームをプラスするメディア

『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?

マーベラスは、ニンテンドー3DS『ポポロクロイス牧場物語』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
  • 『ポポロクロイス牧場物語』秋の大地「コルダン地方」にはとある“騎士の銅像”が…?
マーベラスは、ニンテンドー3DS『ポポロクロイス牧場物語』の最新情報を公開しました。

『ポポロクロイス牧場物語』は、RPG『ポポロクロイス物語』シリーズの主人公「ピエトロ王子」たちが『牧場物語』シリーズのようにスローライフを楽しみつつガラリランドを冒険する“ほのぼの冒険ライフ”ゲームです。


今回は、秋の大地「コルダン地方」についてや、冒険で新たに出会う人々などが公開されています。

◆秋の大地随一の賑やかな町「コルダン」




ガラリランドの北西に位置する、秋の大地・コルダン地方。草木が色づく秋の野原を抜けた先には、レンガ造りの街並みが美しい「コルダン」の町があります。コルダンの町は、収穫の時期を間近に控え、たくさんの人たちで賑わっています。

■「大砲と暮らす男」と「騎士の銅像」


町の英雄である町長のベルクによると、“大砲と暮らす男”の異名を持つ男が、ガラリランドで起きた異変の原因を知っているそうなのですが……。そして、町の片隅には、空から降ってきたという見覚えのある銅像の姿が。


◆冒険で出会う人々


■コルダンの町長「ベルク」(CV:檜山 修之)

コルダンの町長で、ある城の親衛隊長だった男の弟。コルダンの発展に心血を注いでいます。

■ベルクの娘「ミレイユ」(CV:阿澄 佳奈)

コルダンに住む少女でベルクの娘。アンナと仲が良いです。

■コルダンに住む少女「アンナ」(CV:中原 麻衣)

コルダンに住む少女。町の中の錆びた騎士像に何かを感じています。

◆冒険を手伝ってくれる女の子たち


冒険で訪れる町や村に暮らす女の子たちは、お話をしたり、プレゼントをあげたりして、コミュニケーションを楽しむことができます。仲良くなると牧場へやってきてくれるようになり、冒険や牧場生活に役立つ特別なアイテムをくれるなど、ピエトロ王子たちの冒険を手助けしてくれます。今回は、新たにふたりの女の子の情報が明らかになっています。

■コルダンに住む女の子「リリー」(CV:水沢 史絵)

天真爛漫な女の子。虫が好き。

■実験好きな女の子「アイリス」(CV:田村 ゆかり)

気が強い女の子。好きなものは実験とネコ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ポポロクロイス牧場物語』は2015年6月18日発売予定で、価格は5,980円(税別)です。

※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DS は任天堂の商標です。
(C)Yohsuke Tamori (C)Yoshifumi Hashimoto(Marvelous Inc.) (C)2015 Marvelous Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  7. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る