人生にゲームをプラスするメディア

セガ、E3 2015への出展を見送り

ゲームビジネス その他

セガがE3への出展を見送る事が明らかになりました。米国のゲームメディアGame Informerが報じました。

E3は6月16日~18日に米国ロサンゼルスで開催される世界最大のゲームショウで、各国から関係者が集い、年末に向けて発売されるゲームがお披露目されます。セガはブースを見送る一方、プラットフォームホルダーのブースでは同社製ゲームが見られそうです。

セガの担当者はGame Informerに対して「社内の再編や移転とも重なり、出展を見送った」とコメントしています。E3に関してはパートナーと協力して主要タイトルを展示することを示唆しています。また、Relic Entertainment、Sports Interactive、Creative Assemblyなどのスタジオ作品については会社の移転後にアナウンスを予定しているとのこと。

セガの米国法人、セガ・オブ・アメリカは今年2月に再編を発表し、サンフランシスコから南カリフォルニアへの移転と、300人規模の人員削減を行う事を明らかにしました。また、スマホアプリやPCオンラインゲームへ注力するとしていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  5. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  6. スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開

  7. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  8. 増田部長がゲームフリークに入社したきっかけとは ― ファンからの質問に回答

  9. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  10. 社内コンテストから始まった『夢王国と眠れる100人の王子様』――開発までの経緯をプロデューサーが語るセミナー開催

アクセスランキングをもっと見る