人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】舞台「戦国無双」“無双乱舞”炸裂!キャストコメントもお届け

その他 フォトレポート

舞台「戦国無双」
  • 舞台「戦国無双」
  • 舞台「戦国無双」
  • 舞台「戦国無双」
  • 舞台「戦国無双」
  • 舞台「戦国無双」
GW真っ只中の2015年5月2日(土)~5月7日(木)に東京北千住・シアター1010にて行われる舞台「戦国無双」。シリーズ初の舞台化となった本公演。初日の様子をレポートします。

◆ゲームさながらの“無双乱舞”も披露!



本公演では真田幸村、石田三成ら人気武将を中心に、関ヶ原の戦いに至るまでの人間ドラマが描かれています。一騎当千のアクションが人気の無双シリーズだけあり、ゲームさながらの殺陣が披露されました!各武将の決めポーズはゲームさながら。ワイヤーを使った“無双乱舞”はその再現率の高さに圧倒されます。


ワイヤーアクションで無双乱舞!


◆決戦は関ヶ原!勢力ごとに描かれる濃密な人間ドラマ



登場する無双武将は13名。豊臣、徳川、真田、伊達…各勢力の人間ドラマが濃密に描かれています。ストーリーは舞台オリジナル仕立てですが、セリフは歴代戦国無双シリーズをそのまま再現している部分もあり、シリーズ通してのファンには嬉しい内容です。石田三成と島左近、真田兄弟など、見せ場となるシーンは涙腺にきますのでハンカチのご用意を。


濃密な人間ドラマを描きつつも展開はスピーディ。殺陣とのバランスもよくテンポのいい舞台となっています。年表ではわからない人間ドラマを補完した内容なので、ゲームファンだけでなく歴史ファン、舞台ファンも楽しめそうです。

◆‐キャストの「本気」を見てほしい‐ インタビューをお届け



公演に先立ち真田幸村役安西慎太郎さん、真田信之役の小沼将太さん、石田三成役の植田圭輔さん、雑賀孫一役の金子昇さん、稲姫役の紗綾さんが登場。キャストインタビューを行いました。

まず「アクションが見所のひとつです。武将同士の関係性に感動できるように作ってきましたので注目してください」と座長の安西さん。小沼さんはゲネプロを終えて本公演への課題を見据えつつ、「ケガなく、いい舞台になるように頑張っていきます」とコメント。植田さんは「大変疲れる舞台です(笑)お客さんにこの熱量を届けられたらと思います。三成的に言うと「愛すべき馬鹿共(注:お客さん)を喜ばせよう」かな?」と茶目っ気たっぷりにコメントしました。紅一点のキャストとなった紗綾さんは、「とても緊張して稽古に臨みました。信之との色恋シーンも見所のひとつです」と見所をアピール。2.5次元の舞台が初めての金子さんは「孫一の出ハケだけで40以上あります。テンポ良く、スピーディなので楽しめる要素はたくさんあると思います」とコメントしました。

「真田兄弟の戦うシーンは舞台袖で見ていても感動するシーンなので最後まで期待して」と紗綾さん。最後に座長安西さんの「キャスト、アンサンブル、スタッフ皆が「本気」です。続編またやってほしいと思ってもらえるような作品にしていけたらと思います。全力で演じていきますので応援よろしくお願いします」というコメントで締めくくられました。

それぞれが抱く「義」は関ヶ原の戦いでどのような結果を生み出すのか。このGWは会場に足を運び、その目に焼き付けてみてはいかがでしょうか?


舞台「戦国無双」関ヶ原の章
http://www.marv.jp/special/stage-musou/
2015年5月2日(土)~5月7日(木)
劇場: 東京・シアター1010 (東京・足立区)
脚本・演出: 吉谷光太郎
原作:「戦国無双」シリーズ(コーエーテクモゲームス)

[出演]
真田幸村役: 安西慎太郎
真田信之役: 小沼将太
石田三成役: 植田圭輔
直江兼続役: 五十嵐麻朝
藤堂高虎役: 秋元龍太朗
大谷吉継役: 和田雅成
伊達政宗役: 安川純平
片倉小十郎役: 鮎川太陽
加藤清正役: 小野一貴
福島正則役: 早乙女じょうじ
島左近役: 山沖勇輝
稲姫役: 紗綾
雑賀孫市役: 金子昇
声の特別出演 松方弘樹
アンサンブル:平野勇樹 反橋宗一郎 Kan ユーキ 阿部直生 橋本顕 山田諒 仲田祥司 池田謙信 名取隆晃 浅井雄一 金森啓斗 白柏寿大 真嶋真紀人 


(c)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(c)舞台「戦国無双」製作委員会 All rights reserved.
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  2. 【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

    【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

  3. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

    【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランド、『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボシナリオを先行公開、『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加…など(7/22)

  7. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  8. 【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

  9. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第63話:RPGで2軍落ちしたアラサー女戦士、ドーピングアイテムを使う

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る