人生にゲームをプラスするメディア

インディーの今を追うドキュメンタリー『GameLoading』日本語字幕版が販売開始

その他 全般


独創的なインディーゲームを取り扱うお馴染み「PLAYISM」にて、インディーシーンの今を追ったドキュメンタリー作品『GameLoading: Rise of the Indies』の日本語字幕版が販売開始となりました。

このドキュメンタリーには『Papers, Please』を開発したLucas Pope氏や、『Analogue A Hate Story』のChristine Love氏をはじめとする、ここ数年の注目すべきクリエイターが出演。ゲームの開発には何が必要なのか、その発想はどこから生まれるのか、そしてゲームの未来はどうなるのか―独創性が光るインディーデベロッパー自身の視点から語られます。

映像は93分で日本語字幕にも対応、1,180円の価格で販売中です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】女子も胸キュン!「最前線オヤジゲームキャラ」TOP10

    【特集】女子も胸キュン!「最前線オヤジゲームキャラ」TOP10

  2. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】中古ソフトや販売流通の裏側―ゲオのゲームバイヤーが明かす

  5. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  6. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  7. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  8. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  9. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  10. タカラトミー、究極のTKG製造機を発表―卵かけご飯にもクラウド化の波が

アクセスランキングをもっと見る