人生にゲームをプラスするメディア

『魔女と百騎兵 リバイバル』を発表…あのアクションRPGのリメイクか?

日本一ソフトウェアは先日、「Re」という文字を記した謎めくカウントダウンサイトを公開しましたが、このサイトが更新されて『魔女と百騎兵 リバイバル』が発表されました。

その他 フォトレポート
『魔女と百騎兵 リバイバル』を発表…あのアクションRPGのリメイクか?
  • 『魔女と百騎兵 リバイバル』を発表…あのアクションRPGのリメイクか?
日本一ソフトウェアは先日、「Re」という文字を記した謎めくカウントダウンサイトを公開しましたが、このサイトが更新されて『魔女と百騎兵 リバイバル』が発表されました。

同社が2013年にリリースし、武器を持ち替えるというユニークなコンボシステムや独特な雰囲気の漂う世界設定、また練り込まれたストーリー展開に意外な結末など、多くの魅力がユーザーから支持されたダークファンタジー・アクションRPGが、『魔女と百騎兵』です。


今回発表された『魔女と百騎兵 リバイバル』は、そのタイトルから推察すると、PS3に登場した『魔女と百騎兵』のリメイクもしくは関連作の可能性が少なくありません。サイトにはタイトル以外にも、プレイヤーキャラクターだった「百騎兵」や、沼の魔女「メタリカ」らしき人物の姿を確認することもできます。

同社は以前、『魔女と百騎兵』を含め、続編の要望が多い過去タイトルのシリーズ化を検討すると明かしました。今回の発表は、この動きの一環なのかもしれません。サイトでは再びカウントダウンも始まっているので、更なる詳細が明かされる日を心待ちにしておきましょう。

(C)2015 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモン』×「初音ミク」第15弾コラボイラスト公開!タチフサグマと組んだ「あく使いのミク」がお披露目

    『ポケモン』×「初音ミク」第15弾コラボイラスト公開!タチフサグマと組んだ「あく使いのミク」がお披露目

  2. 火を点けろ、燃え残った脂肪に―話題の“タニタ 声優体組成計”に、『アーマード・コア6』ミシガンを演じた佐藤せつじさんが反応!

    火を点けろ、燃え残った脂肪に―話題の“タニタ 声優体組成計”に、『アーマード・コア6』ミシガンを演じた佐藤せつじさんが反応!

  3. 『ポケモン』×「初音ミク」第16弾でジラーチとコラボ!風来坊のような「はがね使いのミク」が公開

    『ポケモン』×「初音ミク」第16弾でジラーチとコラボ!風来坊のような「はがね使いのミク」が公開

  4. 『ポケモン』×「初音ミク」第17弾コラボイラスト公開!ネギガナイトと組んだ「かくとう使いのミク」がお披露目

  5. 『ポケモン』×「初音ミク」第13弾でストリンダーとコラボ!奇抜科学者な「どく使いのミク」が公開

  6. 『ポケモン』×「初音ミク」第14弾コラボイラスト公開!ムウマージと組んだ「ゴースト使いのミク」がお披露目

  7. 推し声優が褒めたり、罵倒してくれるかも?タニタの「声優の体組成計が出るなら誰がいい?」に要望殺到

  8. 『ポケモン』×「初音ミク」第12弾コラボイラスト公開!コロトックと組んだ「むし使いのミク」がお披露目

アクセスランキングをもっと見る