人生にゲームをプラスするメディア

『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力

4月8日、渋谷CLUB CAMELOTにて『Vainglory』の日本上陸記念イベントが開催されました。Game*Sparkでも何度か紹介してきましたが、今回は開発者の記者会見とエキシビジョンマッチの様子、さらにプレイレポートをお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone


4月8日、渋谷CLUB CAMELOTにて『Vainglory』の日本上陸記念イベントが開催されました。『Vainglory』はタッチデバイス端末向けに開発されたMOBA。昨年、Appleのキーノートでも紹介された話題の作品です。Game*Sparkでも何度か紹介してきましたが、今回は開発者の記者会見とエキシビジョンマッチの様子、さらにプレイレポートをお届けします。

■持ち運べるハードコアゲーム



ゲーム実況者StanSmith氏の司会のもと、まずは開発のSuper Evil MegacorpからCEOのBo Daly氏とCOOのKristian Segerstrale氏が紹介されました。Bo氏はRockstar Gamesのエンジニア出身。『Red Dead』シリーズのローンチにたずさわり、その後、オンラインゲームの開発を経験。Super Evil MegacorpではCEOでありながら、プラットフォームエンジニアを務めています。Kristian氏はゲームやウェブ企業の投資家。数々のモバイルゲーム企業の立ちあげに参加し、Super Evil Megacorpの早期投資者として加わり、COOを務めています。



次にBo氏から『Vainglory』の紹介がなされました。本作はモバイル端末向けのゲームですが、Bo氏は何度もハードコアゲームであること強調。Super Evil Megacorpも普通のモバイルゲーム会社ではなく、次世代のゲームカンパニーを目指しているそうです。そのため本作は独自のエンジン「E.V.I.L.」を使用。美麗なグラフィックスで60FPSのゲームプレイが実現しているそうです。

会場で公開された『Vainglory』LANパーティートレイラー

ゲーム内容はMOBAそのものですが、タッチパネルで操作するのが一番の特徴。イベントで紹介された最新PVではゲーム内容以上にタブレットを使ったLANパーティーの楽しさを強調。タッチパネルを両手で忙しく操作する姿は見慣れないものでしたが、気軽にローカルマルチプレイが楽しめるのはモバイルデバイスの魅力に思えます。



続いてCOOのKristian氏から今後の展望が述べられました。Super Evil Megacorpのミッションはタッチパネルデバイスにコンソールゲームの体験をもたらすこと。Kristian氏は5年後にはタッチパネルデバイスでハードコアゲームが遊ばれているだろうと予想します。『Vainglory』は昨年11月に海外でローンチしたばかりですが、MetascoreやApp Storeでの評判も大変良く、大会やコスプレなどを楽しむファンコミュニティも育っているそうです。

Super Evil Megacorpではこのコミュニティを重視する姿勢で運営を行っていくとのこと。日本での展開も同様、ファンコミュニティを育てることに尽力するそうです。その一環として日本のモバイルゲームメディアのAppBankと提携。今回のイベントではAppBankのゲームファイターが率いる日本チームとBo氏が率いる開発者チームのエキシビジョンマッチが開催されました。



※次ページ: 白熱のエキシビジョンマッチとハンズオンレポート
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』ゲームでは見られぬ姿にうっとり…!カーマ、カイニス、清少納言―各デザイナーの実装記念イラストが眩しい

    『FGO』ゲームでは見られぬ姿にうっとり…!カーマ、カイニス、清少納言―各デザイナーの実装記念イラストが眩しい

  2. 『アズレン』約2年越しの“島風実装”にユーザー歓喜!早見沙織さんの「元気いっぱいドジっ娘」が指揮官を魅了

    『アズレン』約2年越しの“島風実装”にユーザー歓喜!早見沙織さんの「元気いっぱいドジっ娘」が指揮官を魅了

  3. 『アズールレーン』昨年で最もケッコンされている艦船は? 3位ニュージャージー、2位綾波、1位は…

    『アズールレーン』昨年で最もケッコンされている艦船は? 3位ニュージャージー、2位綾波、1位は…

  4. 金・紫のタマゴ捜索時スカウトで知っておきたい知識まとめ!「こころ」と異なる点を理解せよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『ウマ娘』新育成ウマ娘発表時の「タマモクロス」トレンド入りが恒例行事に―実装を待ち望む声、今回も鳴り響く

  6. 『ウマ娘』実装待ち望まれる「タマモクロス」、その推しポイントは?全選択肢「タマ」のネタ…異色アンケート出走!

  7. ドラゴラム実装!「ドラゴンのつえ」は文句無しに強いけど、ガチャを引くのはちょっと待て【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. のびーる猫ならぬ、のびーるオグリキャップ!「ウマ娘 シンデレラグレイ」久住先生の“縦長オグリ”に元ネタも反応

  9. 「ポケGOの仲間が僕の人生を変えてくれた!」5周年を迎えた『ポケモン GO』記念映像がトレーナーの心に刺さる…!

  10. 『アークナイツ』開発がスマホ向け買い切り型新作を発表!『エクス アストリス』は異星で知り合った仲間と旅をするRPG

アクセスランキングをもっと見る