人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ、新プロジェクト「スナックワールド」発表…3DS/スマホ、NFC玩具、アニメなどで展開

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
レベルファイブは、本日4月7日に開催した新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて、次世代大型クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」を発表しました。

「 妖怪ウォッチ」に続くクロスメディアプロジェクト第4弾『スナックワールド』は、クロスメディアを行うための原作をもとに、ゲーム、TVアニメ、マンガ、玩具、映画などの展開を遂げていきます。


◆今後の展開



「スナックワールド」は、ゲームを3DS/iOS/Android、TVアニメをテレビ東京系列、漫画をコロコロコミック、連動玩具をタカラトミー、映画を全国東映系で展開します。



会場ではショートムービーが披露されました。ファンタジー世界がフルCGで描かれ、TVアニメもこのクオリティで放送されるとか。



◆世界観



今回の発表会で日野氏は、本作の世界観を「ハイパーカジュアルファンタジー」と表現し、新たなファミリーターゲット作品になると説明。。王道ファンタジーの世界に、スマートフォンやコンビニなど現代のカジュアルな世界観が融合し、時代も文化も超えた、全く新しいファンタジー世界が展開されていきます。

■あらすじ

“とある時代”“とある大陸”でのほんの些細な出来事……

“大規模レジャー施設”建設のため立ち退きを要求された村がありました。

しかし、その要求を拒否すると、なんと村は住人ごと一瞬にして破壊されてしまったのです。

そこは『小さなしあわせ』の中に暮らしていた主人公の少年チャップの村でした。

全てを失ったチャップは、悲しみを乗り越え、復讐の旅にでる決意をする!

……が、オーサマの娘・メローラ姫にメロメロ?!なチャップはわがままな姫のお願いを叶えるため、個性的すぎる仲間を引き連れ無理難題に挑んでいくことに。

■キャラクター

●さすらいの主人公「チャップ」
正義感はあるがブラックな一面を持ち合わせ、中々の自己中っぷりを発揮する、本音トーク主人公。

●ヒロインぽい人「マヨネ」
軽いノリを持ったイマドキ風の魔法使い少女。気性が荒く、興奮するとマシンガンのように早口でしゃべりだす。

●ブタ子


●オーサマ


●メローラ姫


●ペペロン


●ゴブさん

◆キーアイテム「ジャラ」




そして本作のキーアイテムとなる「ジャラ」が発表しました。「ジャラ」とは、ミニチュアとなった装備アイテムの総称。最大7つ身に付けることが可能で、自分なりの自由な組み合わせでお気に入りの装備をジャラジャラさせることができます。



さらに、現実世界と同じく「スナックワールド」の中には数多くのファッションブランドがあり、自分の好みのブランドだけを集めたり、異なるブランドを組み合わせる楽しみもあります。


玩具展開では、この「ジャラ」が実際に商品化されます。もちろなゲームとの連動機能があり、玩具の「ジャラ」には最新のNFCを内蔵。これを3DSやスマートフォンにかざす事で、、実際にゲーム中にも同じアイテムをゲットできる地図が出現したり、アイテムを手に入れやすくなったりと、様々な効果がゲーム内に発生します。
《編集部》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

    「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

  2. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  3. 『ドラゴンクエストXI』主人公のアクションフィギュアが予約開始―他のキャラも今後登場か

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る