人生にゲームをプラスするメディア

Wii UバーチャルコンソールにDSとN64タイトル登場…まずは『Newマリオブラザーズ』『ドンキーコング64』などを配信

任天堂は4月2日に放送した「Nintendo Direct 2015.4.2」にてWii U向けバーチャルコンソールの新作を発表しました。

任天堂 Wii U
「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
  • 「Nintendo Direct 2015.4.2」より
任天堂は4月2日に放送した「Nintendo Direct 2015.4.2」にてWii U向けバーチャルコンソールの新作を発表しました。

これまで、ファミコンソフトやスーパーファミコンソフト、ゲームボーイアドバンスソフトなどが展開されてきたWii U向けバーチャルコンソールですが、今回新たにニンテンドーDSソフトとニンテンドウ64ソフトがラインナップに加わることが明らかになりました。

2画面あるDSのソフトは、Wii U GamePadとテレビ画面を駆使したいくつかの画面レイアウトからお好みのものを選択することが可能となっています。もちろん、どちらのバーチャルコンソールもWii U GamePadのみでのプレイにも対応しているとのことです。

現在明らかになっているラインナップは、DSソフト『Newスーパーマリオブラザーズ』(880円)、『やわらかあたま塾』(630円)、N64ソフト『ドンキーコング64』(952円)の3タイトルがNintendo Direct放送終了後から配信中。4月8日にはDSソフト『ヨッシーアイランドDS』(880円)、N64ソフト『スーパーマリオ64』(952円)、4月15日にはDSソフト『さわるメイドインワリオ』(880円)の配信も予定されています。

また、Wiiで購入済みでWii Uに引っ越し済みのN64タイトルについては、優待価格の200円(税別)でダウンロードすることも可能です。

(C)Nintendo
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『スノーランナー』の運搬業務はどこまでリアル?老舗材木店の若大将に訊く“トラック乗りの心構え”

    シリーズ最新作『スノーランナー』の運搬業務はどこまでリアル?老舗材木店の若大将に訊く“トラック乗りの心構え”

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』の“御三家”はどのポケモンを選ぶ?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  6. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  10. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る