人生にゲームをプラスするメディア

New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る

米国任天堂のレジー社長が、Newニンテンドー3DSの命名理由などについて海外メディアに語っています。

任天堂 3DS
New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る
  • New 3DS LLが米国で好調 ― レジー社長がその理由や命名について語る
  • レジー社長
米国任天堂のレジー社長が、Newニンテンドー3DSの命名理由などについて海外メディアに語っています。

米国2月のニンテンドー3DS販売台数は約39万5000台で、前年比ではなんと90%の売り上げ増を記録。 2月度家庭用ゲーム機売り上げ台数でもトップとなりましたが、これには『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』や『Monster Hunter 4 Ultimate』などの人気ソフトによる後押しと共に、発売されたばかりのNewニンテンドー3DS LL(XL)の影響も、ブーストの要因となっています。

米国任天堂のレジー社長は、海外メディアForbesに対し「ユーザーは常に買い替えるための理由を探している」と、この大幅な売り上げ増についてコメント。「継続してハードウェアを改善していくことは長期の配当金にもつながる」としています。

また、「消費者を混乱させるのではないか?」という声も一部あがっている”New 3DS”の名称については、「その製品がどんなものであるかをユーザーに理解してもらう」という命名規則に基づいて考案されたもので、「”New 3DS”という名前が、ニンテンドー3DSの改良版であるということを伝えられると考えている」と語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

    もう20年以上「リンクをゼルダと呼んでしまう病」に苦しめられている話

  2. 教えて、忍ism Gaming!あばだんご&takeraが『スマブラSP』スティーブの使い方を徹底解説─次回テーマは『ストV』今年の振り返り

    教えて、忍ism Gaming!あばだんご&takeraが『スマブラSP』スティーブの使い方を徹底解説─次回テーマは『ストV』今年の振り返り

  3. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

    『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  4. 『あつまれ どうぶつの森』注目度抜群なハロウィンコーデ5選!定番ゾンビにまほうつかい、今年は何着て盛り上がる?

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  7. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」ダイマックスアドベンチャー10のコツ! ポケモン&ルート選択がカギ

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』体験版配信!―第1章までプレイでき製品版へセーブデータの引継ぎが可能

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. シリーズ最新作『A列車で行こう はじまる観光計画』スイッチ向けに2021年発売! 新要素「観光地開発」で観光都市も目指せる

アクセスランキングをもっと見る