人生にゲームをプラスするメディア

【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』

カナダ・トロントを拠点とするインディーデベロッパーの13AM GAMESが処女作として、Wii U向けに開発を進めているアクションゲームが『Runbow』です。PAX East 2015のIndie Mega Boothにて出展されていましたので、早速プレイしてみました。

任天堂 Wii U
【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
  • 【PAX East 2015】Wii Uで最大9人のローカルマルチプレイ!ワイガヤで楽しい『Runbow』
カナダ・トロントを拠点とするインディーデベロッパーの13AM GAMESが処女作として、Wii U向けに開発を進めているアクションゲームが『Runbow』です。PAX East 2015のIndie Mega Boothにて出展されていましたので、早速プレイしてみました。



『Runbow』は最大9人のローカルマルチプレイが可能なアクションゲーム。ローカルで9人? と疑問に思われるかもしれませんが、Wiiリモコン+クラシックコントローラーを4台接続、そしてWii U GamePadという組み合わせ。非常にシンプルなアクションのため、Wiiリモコン+クラシックコントローラーを別々のプレイヤーが持って遊べるのです。

ゲームは横スクロールアクションで、9人のキャラクターが一斉にゴールを目指して、最初にゴールしたプレイヤーの勝利です。1ステージが30秒もかからずプレイできる短さで、全15ステージまであり、その間の勝利数を競うものです。

みんなでワイワイガヤガヤ遊びには最適?


右へ右へ進むシンプルなアクションですが、特徴は、ステージのカラーが一定時間で次々に変わっていくこと。ステージ中の足場や仕掛けもこのカラーと対応していて、例えば、ステージが青になると、青い足場は消えてしまい、乗っていると真っ逆さまに・・・。カラーは一定の法則で切り替わっていくため、ちゃんと予測しながらプレイしなくてはなりません。



大勢でゲームを遊ぶというのはそれ自体が楽しい体験なわけですが、シンプルなアクションゲームで、かつ数十秒でクリアできるステージを次々にプレイして、勝利数を競うという仕組みは、「駄目なら次がんばる!」という気持ちで楽しめ、気分が良いものでした。(全然勝てませんでしたが)

日本での発売予定は明らかにされていませんが、Wii Uらしい、皆で集まった時にあると楽しめる一本、ということで期待をしたいですね。発売は2015年予定。ニンテンドーeShopでの配信予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

アクセスランキングをもっと見る