人生にゲームをプラスするメディア

熱心なファンが『FF7』を非公式にオープンワールド化…クオリティが凄い!

ソニー その他



1997年に初代PlayStationにて発売された『ファイナルファンタジー VII』。本作のファンがオープンワールド化した非公式続編『Final Fantasy VII - Time Guardian』を開発し、プレイシーンを収録したトレイラーを公開しました。

ファンによって開発された『Final Fantasy VII - Time Guardian』は、オリジナルの作品をオープンワールド化したもの。動画では、昼夜の概念やクラフトシステム、PHSシステム、ランダムダンジョン、フィールドスキル、最大3パーティーまで編成できるパーティーシステムといった追加開発された新しい要素を紹介しています。

非公式続編を開発したのは青森県に拠点を置くインディー開発者Roden氏。同氏によると、『Final Fantasy VII - Time Guardian』は初代プレイステーション用のオリジナルゲームエンジンで開発しており、オリジナルのPS『FF7』エンジンの性能を実証するためにプロジェクトを立ち上げたとのこと。Roden氏の個人的なプロジェクトのため公開や配布はされていませんが、実際に初代プレイステーションにてプレイ可能で、ディスク容量は9枚に及んだことを伝えています。

なお、本作の開発は既に停止しており、Roden氏は自身のゲームスタジオRodensoftにてオリジナルRPGの開発に取り組んでいます。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

    「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

    【PS Vita DL販売ランキング】『聖剣伝説 FF外伝』連続首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』2位浮上(7/22)

  3. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  4. リメイク版『聖剣伝説 FF外伝』バトルシステムとサントラ情報が公開、ゲーム未実装の楽曲も収録

  5. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  6. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

  7. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. 「PS Now」GWキャンペーンを実施中─3ヶ月利用権が半額に、12ヶ月利用権も期間限定で登場

  10. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

アクセスランキングをもっと見る