人生にゲームをプラスするメディア

熱心なファンが『FF7』を非公式にオープンワールド化…クオリティが凄い!

ソニー その他



1997年に初代PlayStationにて発売された『ファイナルファンタジー VII』。本作のファンがオープンワールド化した非公式続編『Final Fantasy VII - Time Guardian』を開発し、プレイシーンを収録したトレイラーを公開しました。

ファンによって開発された『Final Fantasy VII - Time Guardian』は、オリジナルの作品をオープンワールド化したもの。動画では、昼夜の概念やクラフトシステム、PHSシステム、ランダムダンジョン、フィールドスキル、最大3パーティーまで編成できるパーティーシステムといった追加開発された新しい要素を紹介しています。

非公式続編を開発したのは青森県に拠点を置くインディー開発者Roden氏。同氏によると、『Final Fantasy VII - Time Guardian』は初代プレイステーション用のオリジナルゲームエンジンで開発しており、オリジナルのPS『FF7』エンジンの性能を実証するためにプロジェクトを立ち上げたとのこと。Roden氏の個人的なプロジェクトのため公開や配布はされていませんが、実際に初代プレイステーションにてプレイ可能で、ディスク容量は9枚に及んだことを伝えています。

なお、本作の開発は既に停止しており、Roden氏は自身のゲームスタジオRodensoftにてオリジナルRPGの開発に取り組んでいます。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

    【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  2. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』10選

    【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』10選

  3. 【PS Vita DL販売ランキング】『ソルト アンド サンクチュアリ』初登場首位、『ひぐらしのなく頃に粋』は2位へ(4/21)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ソルト アンド サンクチュアリ』初登場首位、『ひぐらしのなく頃に粋』は2位へ(4/21)

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. PS Vita『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』7月発売! サイドエピソード「有閑」「残光」「旋律」を収録

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

  8. 『追放選挙』の辛辣なゲームルールが紹介されたPV―追放された者は危険な世界へ…

  9. 「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる

  10. 『ニーア オートマタ』バージョン1.05配信―一部クエストが進行不可になる不具合を修正

アクセスランキングをもっと見る