人生にゲームをプラスするメディア

映画版「グランツーリスモ」に「オブリビオン」「トロン:レガシー」の監督が抜擢か

その他 全般

噂: 映画版『グランツーリスモ』に「オブリビオン」「トロン:レガシー」の監督が抜擢か
  • 噂: 映画版『グランツーリスモ』に「オブリビオン」「トロン:レガシー」の監督が抜擢か
  • 映画版「グランツーリスモ」に「オブリビオン」「トロン:レガシー」の監督が抜擢か
2013年に映画化されると報じられたポリフォニー・デジタル開発の『グランツーリスモ』。その映画版に向けて、新たな製作者との交渉が進んでいると海外サイトが伝えています。

he Hollywood Reporterによれば、現在交渉しているのは米国の映画監督で脚本家のJoseph Kosinski氏。映画「トロン:レガシー」やトム・クルーズ主演の映画「オブリビオン」の監督で知られている人物です。

また、海外サイトGame Informerが2013年に『グランツーリスモ』シリーズの山内一典氏に行ったインタビューによると、映画版『グランツーリスモ』はカーアクションとヒューマンドラマ、そして青年の成長にフォーカスするとのこと。今回の監督抜擢に関する正式な発表は今のところなく、続報が気になります。

噂: 映画版『グランツーリスモ』に「オブリビオン」「トロン:レガシー」の監督が抜擢か

《山崎》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  2. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case03「恋人までのディスタンス」

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case04「宇宙の労働者:前編」

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case05「宇宙の労働者:後編」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case08「対立」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

アクセスランキングをもっと見る