人生にゲームをプラスするメディア

『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場

ソニー PS4

『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場
  • 『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場
  • 『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場
  • 『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場
  • 『新次元ゲイム ネプテューヌVII』ネクストフォームも可憐なOPムービー公開、PS4刻印モデルも登場
コンパイルハートは、PS4ソフト『新次元ゲイム ネプテューヌVII』のOPムービーを公開し、オリジナルデザインのPS4刻印モデルを発表しました。

実際のゲーム業界をモチーフにした「ゲイムギョウ界」を舞台に、『架空』のゲームハードを擬人化した女神たちを主軸に物語が展開していく『ネプテューヌ』シリーズ。メインとなるRPGのみならずスピンアウト作品もリリースされており、他に類を見ないシリーズとして熱い注目と人気を獲得しています。

シリーズ最新作となる『新次元ゲイム ネプテューヌVII』は、ネプテューヌ達が迷い込んだ崩壊寸前の世界「ゼロ次元」、改変され4人の守護女神の存在が忘れ去られた世界「超次元」、心の中を映し出すといわれる虚無の世界「心次元」、その3つの世界を舞台に「猛争」をテーマとした3つの異なるストーリーが用意されており、これまでにない構成がプレイ意欲を刺激してくれます。

そんな本作のオープニングムービーが、このたびお披露目を迎えました。自称「主人公オブ主人公」のネプニューヌをはじめ、各女神や新キャラクターたちが次々と飛び出す華やかな映像を、本作のオープニングテーマ曲「相対性VISION」が彩るこのムービー。まずは視聴し、その魅力を直接味わってみてください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ijVv4iN-CGY

さらに、『新次元ゲイム ネプテューヌVII』のオリジナルデザインをあしらったPS4刻印も発表されました。ソニーストア限定となるこの刻印モデルは、PS4本体と、オリジナルデザインの刻印が施されたPS4 HDD ベイカバーがセットになった数量限定商品です。しかも『新次元ゲイム ネプテューヌVII』のテーマがダウンロードできるプロダクトコードも同梱されるので、外見だけでなくスタート画面やホーム画面も『ネプテューヌVII』で飾ることができます。

またデザインは、パープルハートが進化した「ネクストパープル」、人気の高い「ノワール」、女神が一堂に介する「守護女神」の3バージョンを用意。購入を考えている方は下記サイトをチェックの上で、どのバージョンにするかじっくりと選びましょう。

■PS4 新次元ゲイム ネプテューヌVII ネクストパープル/ノワール/守護女神 Edition
URL:http://store.sony.jp/Special/Game/Ps4/Neptunev2/

『新次元ゲイム ネプテューヌVII』は、2015年4月23日発売予定。価格は、通常版が7,538円(税込)、ダウンロード版が6,480円(税込)、「ドリームエディション」が10,778円(税込)です。

(C)2015 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  5. 『エースコンバット7』新画像公開!美麗な天候効果やHUDなどがお披露目

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  8. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

  9. あの漫画キャラが大暴れ!対戦ACT『JUMP Force』ゲームプレイ映像―3vs3の夢のチーム戦が展開【E3 2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

アクセスランキングをもっと見る