人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4G』世界累計出荷本数が300万本を突破

任天堂 3DS

『MH4G』が世界300万本出荷を突破
  • 『MH4G』が世界300万本出荷を突破
  • 『モンスターハンター4G』タイトルロゴ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4G』の世界累計出荷本数が300万本を突破したと発表しました。

『モンスターハンター4G』は、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』のナンバリングシリーズ最新作です。2013年発売の3DSソフト『モンスターハンター4』の続編として登場。世界観やゲーム性はそのままに、“ハンター”としての更なる高みを目指す「G級クエスト」の収録はもちろん、新モンスターや新アクションなど、“G”ならではのさまざまな要素が追加されています。

欧米では『Monster Hunter 4 Ultimate』のタイトルで2015年2月13日に発売され、本作の世界累計出荷本数が300万本を突破しました。『モンスターハンター』シリーズの累計販売本数は2015年2月16日時点で3,200万本を突破しています。

シリーズでは約2年ぶりの海外展開として、更なるユーザー層の拡大を図って発売された欧米版。近距離だけでなく、インターネットを通じたオンライン協力プレイなどのコミュニケーション機能の充実は欧米のユーザーからも好評を博しています。また国内では、「モンスターハンターフェスタ’15」や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催中の「モンスターハンター・ザ・リアル 2015」といったユーザー体感型のイベント展開に加え、継続的なテレビCMの放映などの販促活動が奏功し、販売本数が伸長したとしています。

『モンスターハンター4G』は好評発売中。価格はパッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,549円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

    『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  3. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  5. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  7. 『ワンピース 海賊無双3』のデラックスエディションがNintendo Switchで登場!40種以上のDLCを収録

  8. スイッチのユーザーアイコンは意外と種類が豊富!『マリオ』『ゼルダ』『スプラトゥーン』『どうぶつの森』など

  9. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  10. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

アクセスランキングをもっと見る