人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェア、平成27年3月期第3四半期決算を発表 ― 経常利益が57%減

日本一ソフトウェアは、平成27年3月期第3四半期決算を発表しました。

ゲームビジネス その他
平成27年3月期第3四半期決算スクリーンショット
  • 平成27年3月期第3四半期決算スクリーンショット
日本一ソフトウェアは、平成27年3月期第3四半期決算を発表しました。

売上高27億4000万円(前年同期比 1.3%減)、営業利益1億9400万円(前年同期比 59.3%減)、経常利益2億1800万円(前年同期比 56.8%減)、四半期純利益は1億400万円(前年同期比 73.8%減)となりました。

パッケージ事業は、国内市場で、PS3『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』、PSV『htoL#NiQ-ホタルノニッキ-』、PS3/PSV『真 流行り神』、PSV『クリミナルガールズ INVITATION The Best Price』、PS3『神様と運命覚醒のクロステーゼ』、PSV『大江戸BlackSmith』の6タイトルを販売。海外市場では、PSV『デモンゲイズ』、PSV『神次元アイドル ネプテューヌPP』、PS3『アルカディアスの戦姫』、PSV『魔界戦記ディスガイ4Return』、PSVソフト『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』等の8タイトルを発売。国内外あわせて全14タイトルを発売しました。グッズの製作・販売では、新規グッズの製作や通信販売サイトでのキャンペーン展開を行い、既存顧客の満足度向上に努めたとのことです。

オンライン事業では、PlayStation Networkを通じて、ダウンロードコンテンツやカスタムテーマ等の配信を行いました。ライセンス事業は、ドリコムとの共同事業として制作したGREE、mixi及びdゲーム向けソーシャルゲーム『ビックリマン』を配信。その他事業では、ブロッコリーから発売が予定されているPSPソフト『うたの☆プリンスさまっ♪ All Star After Secret』の受託開発を行いました。また、アミューズメント施設「プリニークラブ」の運営を進めています。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

    MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  3. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  4. 『夢100』VRを体験!「イケメンテックラボ」でイケメンの頂点へ……開発者インタビュー

  5. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  6. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  7. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る