人生にゲームをプラスするメディア

PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視

Steamを介してシリーズ初のPCプラットフォーム進出を果たす、コーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作の開発を指揮するTeam NinjaがPC版リリースの経緯や不安を語っています。

PCゲーム その他PCゲーム
PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
コンソールに加え、Steamを介してシリーズ初のPCプラットフォーム進出を果たす、コーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作の開発を指揮するTeam Ninjaディレクター新堀洋平氏とプロデューサー早矢仕洋介氏が、英国メディアMCVの取材を受け、PC版リリースの経緯を語っています。

新堀氏によると、ハイスペックPC本体や関連デバイスの普及率はコンソールに比べ低いものの、近年PCゲーミング市場の構造が大幅に変わりつつあり、より多くの格闘ゲームタイトルがPC向けに発売されると想定しているとのこと。

対戦格闘ゲームジャンル自体も例年以上に盛り上がりを見せており、2015年以降は『Mortal Kombat X』や『ストリートファイターV』、『鉄拳7』といった大作の発売が控え、『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』がその先手を切ってリリースされるのは良いことだと述べています。

一方で、版権所有者の観点から、海外のMod文化に対して懸念の声も。同氏は、PCユーザーには道徳心とマナーをもってゲームを遊んでほしい、そうでなければ今後PC向けにゲームをリリースするのは難しいなどと意向を伝えています。

『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は国内でPS4/Xbox One/PS3/Xbox 360版が2月19日、Steam PC版が3月31日発売予定です。
《riot_兄》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

    「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

  4. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

  5. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  6. 『黒い砂漠』MMO最高水準のキャラメイク詳細が公開…髪の毛のクセや骨格まで自由自在

  7. DMMの美少女×ミリタリーSLG『シューティングガール』システムが判明…銃種や登場銃器も

  8. 【年末年始】Steamの名作ビジュアルノベル10選

  9. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

アクセスランキングをもっと見る