人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開

ソニー PS4

『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』の「覚者」はドラゴンを守る存在?物語とモンスターが公開
カプコンは、PS4/PS3/PC向けオンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』の最新情報を公開しました。

ドラゴンに心臓を奪われたことで「覚者」となり、数々の冒険と世界の真理に立ち向かう物語を綴った『ドラゴンズドグマ』。その魅力を継承し、完全オンラインゲームとして発表された『ドラゴンズドグマ オンライン』は、PS4とPS3、そしてPCと、より幅広いハードで楽しめる作品です。

『ドラゴンズドグマ』で味わえる爽快感を受け継ぎながらも、新たな大地を舞台に新鮮な冒険が待ち受ける本作ですが、その世界観の一端や待ち構えているモンスターの数々が、迫力溢れる画像と共に公開されました。オンラインでどのような強敵と渡り合うのか興味がある方は、今回の発表をしっかりチェックしておいてください。

◆世界観


■覚者が守る、弱りし竜と大地

竜が治める大地「レスタニア」、全ての冒険は白竜からはじまる。

時は、レスタニア歴323年-
弱りし白竜が治める大地、レスタニア

かつて、その大地は白竜の加護により、安寧と秩序がもたらされていた。永久に続くと思われた、繁栄の日々。突如、巻き起こった大いなる災厄により、白竜の力は失われた。

白竜は迫り来る脅威に僅かに残った自らの力を使い、新たな一人の覚者(プレイヤー)を生み出す。

石化に蝕まれる大地の守護者。レスタニアには魔物の脅威が迫っていた。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』全世界出荷数1,000万本突破!シリーズ累計販売本数は5,000万本を記録

    『モンハン:ワールド』全世界出荷数1,000万本突破!シリーズ累計販売本数は5,000万本を記録

  2. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  3. PS4本体購入で『フォートナイト』限定スキンとV-Bucksがもらえるキャンペーンが8月23日より実施

    PS4本体購入で『フォートナイト』限定スキンとV-Bucksがもらえるキャンペーンが8月23日より実施

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『鉄拳7』シーズン2アップデートが9月6日に実施! シーズンパス2やアンナ/レイも同時リリース

  6. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  7. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  8. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る