人生にゲームをプラスするメディア

ソニーが「4K超短焦点プロジェクター」を発売、約17cmの至近距離から最大147インチの4K映像を投写

ソニーは、4K超短焦点プロジェクター「LSPX-W1S」を2015年1月30日に発売します。

ソニー その他
4K超短焦点プロジェクター「LSPX-W1S」
  • 4K超短焦点プロジェクター「LSPX-W1S」
  • ソニーが「4K超短焦点プロジェクター」を発売、約17cmの至近距離から最大147インチの4K映像を投写
ソニーは、4K超短焦点プロジェクター「LSPX-W1S」を2015年1月30日に発売します。

「LSPX-W1S」は壁際に置くだけでリビングの壁に最大147インチの映像を投写する4K超短焦点プロジェクターです。約17cmの至近距離から最大147インチの4K映像を投写でき、人の影の映り込みを気にすることなく、没入感ある大画面映像を楽しめるものとなっています。従来の映像機器の形状の概念を超え、一つの家具のように存在し、住空間に自然に溶け込むデザインが採用されています。

短時間で 最高輝度に達し、経年劣化に強く、長期にわたって十分な明るさを保つレーザー光源を搭載、設置性と保守性に優れることに加え、リアリティークリエーションなど、高品位な映像を楽しむことができる高画質技術を搭載しています。

また、高画質画像とスピーカーとの組み合わせにより、快適な空間を演出。外装部にはアルミ素材が使用され、洗練された質感が上質な空間を生み出します。

◆スペック


投写方式:3原色液晶シャッター投写方式
表示素子:SXRD 0.74型×3
有効画素数:4,096×2,160×3画素
フォーカス調整:電動
コーナーコレクション調整:電動
画面サイズ:66インチ~147インチ
入出力端子:
・HDMI入力:4
・スピーカー端子:2
・REMOTE:RS-232C、:D-sub 9ピン
・LAN:RJ45、10BASE-T/100BASE-TX
・IR IN:ミニジャック
・USB:タイプA、DC5V、最大500mA
光源:レーザーダイオード
最大外形寸法(幅×高さ×奥行):2700mm×265mm×535mm
(プロジェクションユニットのみ:1100mm×265mm×535mm)
質量:約113.9kg
(プロジェクションユニットのみ:約51.5kg)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

4K超短焦点プロジェクター「LSPX-W1S」は1月30日発売予定。価格は500万円(税別)です。

(C)2015 Sony Marketing (Japan) Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』「冥人奇譚」の式神の犬が可愛い件について―まぁ、うちの子が一番だけどね…

    『Ghost of Tsushima』「冥人奇譚」の式神の犬が可愛い件について―まぁ、うちの子が一番だけどね…

  2. PS Plus11月の提供コンテンツとPS5向け新特典「PlayStation Plusコレクション」「ゲームヘルプ」の情報を公開

    PS Plus11月の提供コンテンツとPS5向け新特典「PlayStation Plusコレクション」「ゲームヘルプ」の情報を公開

  3. 『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

    『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

  4. PS5でリメイクされる『デモンズソウル』―ダークファンタジーARPGの金字塔は如何にして蘇るのか

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  6. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  7. 『ウォッチドッグス レギオン』の手触りはどう? ロンドン在住者に街並みの再現度についても聞きました

  8. デビルハンター“ダンテ”が『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』に再臨! 有料DLC「マニアクスパック」配信決定

  9. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  10. 『Apex Legends』初心者必見!チュートリアルでは教えてくれない10の知識【特集】

アクセスランキングをもっと見る