人生にゲームをプラスするメディア

最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック

その他 アーケード

新甲虫王者ムシキング
  • 新甲虫王者ムシキング
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
  • 最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック


セガは、『新甲虫王者ムシキング』のロケテストを1月31日と2月1日の2日間、セガワールド葛西にて開催します。

『新甲虫王者ムシキング』は、2003年から2010年までに全国のアミューズメント施設やショッピングセンター等で展開し、カード累計出荷枚数は4億9,800万枚、公式大会開催数は10万大会のギネス世界記録に認定されるなど、数々の実績を残した子供向けアーケード用カードゲーム『甲虫王者ムシキング』の正統後継機です。



稼動終了から4年以上が経過していますが、事前に昔のカードが使用できないことが発表され話題となるなど、その人気は今なお続いており、インサイドはいち早くプレイすることに成功しました。

◆「カマキリ」や「ハチ」も登場




まず、「なぜ昔のカードが利用できないのか」という点からお話しましょう。本作では、筐体内でカードを自動プリントする機能を備えており、そのカードにはQRコードが印字。ネットワークとこのQRコードが連動することで、プレイデータなどを保存することができます。



またカードには「N」や「SR」などのレアリティがあり、「カマキリ」や「ハチ」といった「おたすけカード」が新たに登場します。これによりカードは一新され、昔のカードが利用できなくなったのです。なお、「技カード」は廃止されました。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

    褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

  3. 【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

    【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

  4. 【昨日のまとめ】アニメ「流星のロックマン」キャラデザの足立慎吾と子供服ブランドがコラボ、『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選、切なくも面白い『はねろ!コイキング』プレイレポ…など(5/24)

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. アニメ「流星のロックマン」「SAO」キャラデザの足立慎吾と子供服ブランドがコラボ! イメージイラストを公開中

  7. 【特集】『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選―ディア・パパ!

  8. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  9. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  10. 「のんのんびより」新作アニメ制作決定!原作11巻の帯で発表

アクセスランキングをもっと見る