人生にゲームをプラスするメディア

『世界樹と不思議のダンジョン』「D.O.E」 「砦と防衛隊」の紹介動画公開、M.S.S Projectによるプレイ動画最終話も

アトラスは、3DSソフト『世界樹と不思議のダンジョン』のプレイ動画を公開しました。

任天堂 3DS
D.O.E
  • D.O.E
  • 砦と防衛隊
  • M.S.S Project
アトラスは、3DSソフト『世界樹と不思議のダンジョン』のプレイ動画を公開しました。

『世界樹と不思議のダンジョン』は、アトラスの『世界樹の迷宮』シリーズと、スパイク・チュンソフトの『不思議のダンジョン』シリーズのコラボ作品。お馴染みの職業「ソードマン」や「カースメーカー」などで、「挑戦するたび変化するダンジョン」へと挑む本作は、「1000回遊べるキャラクターメイクRPG」となっています。

今回その本作の公式サイトにおいて、「冒険」「スペシャル」「購入ガイド」のコンテンツページが更新されました。「冒険」 ページでは「D.O.E」 「パーティ:砦と防衛隊」のページと紹介動画が公開。「スペシャル」ページではゲーム実況ユニット「M.S.S Project」による「世界樹と不思議のダンジョン MSSPの実況プレイ 最終話」が公開されています。なお、このプレイ動画はニコニコ動画よりチェックすることが出来ます。

「購入ガイド」では店舗のオリジナル特典のデザインが追加。詳細は公式サイトよりご覧下さい。





『世界樹と不思議のダンジョン』は、2015年3月5日発売予定。価格は、6,980円 (税抜)です。

(C)ATLUS cSEGA All rights reserved.
(C)Spike ChunsoftCo., Ltd.
《ひびき》

バーチャル関西の何でも屋さんです ひびき

2012年からインサイドにてゲームライターとして活動して、はや十数年。ちょっと古参気取りの何でも屋。Game*Sparkやアニメ!アニメ!にもたまに顔が出ます。ゲーム・アニメ以外では、ホビーやガジェット、バーチャルYouTuber業界が専門。お仕事お待ちしております。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

    『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. Wii U『ピクミン3』、宮本茂氏のオリジナルコンセンプトに近いゲームに

    Wii U『ピクミン3』、宮本茂氏のオリジナルコンセンプトに近いゲームに

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  6. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  7. 『モンハンライズ』で手っ取り早くHR100を目指す!「バルファルク」を狩りたくてウズウズしてるハンターに送るポイントの稼ぎ方

  8. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

  9. 『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る