人生にゲームをプラスするメディア

『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も

アークシステムワークスは、PS3/PS Vita『XBLAZE LOST:MEMORIES』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
XBLAZE LOST
  • XBLAZE LOST
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も
  • 『XBLAZE LOST:MEMORIES』前作でも活躍した3名のヒロインが登場、店舗特典やサントラ情報も

アークシステムワークスは、PS3/PS Vita『XBLAZE LOST:MEMORIES』の最新情報を公開しました。

『XBLAZE LOST:MEMORIES』は、『BLAZBLUE』の世界とリンクしたアドベンチャー『XBLAZE』シリーズ最新作です。この作品では、不思議な少女「ノーバディ」を始めとする新キャラクターたちが多数登場し、新たな≪蒼≫の物語が紡がれます。

今回は、前作でも活躍した3人のヒロインキャラクターたちが登場すると明らかに。また、店舗特典の情報や、主題歌アーティストやサウンドトラックの情報も公開されています。

◆新キャラクター&「リドル」


情報が公開された新キャラクターは、「姫鶴 ひなた」「天ノ矛坂 冥」「久音=グラムレッド=シュトルハイム」の3キャラクター。また、ゲーム中に発生する「リドル(なぞなぞ)」で入手出来る「記憶の原石」と呼ばれるキーアイテムも明らかになっています。

■姫鶴 ひなた(CV:持月 玲依)


橙八が居候している姫鶴家の次女。両親を幼い頃に不幸な事件で失っており、姉である由貴と共に施設で育った。ただし、本人には10年以上前の記憶がないため、両親の記憶もない。橙八とは施設で出会い、由貴が医師になってから現在の3人での生活が始まった。どんな人にも分け隔てなく明るく接する、素直で優しい性格をしている。

■天ノ矛坂 冥(CV:水瀬 いのり)


由緒正しい天ノ矛坂家の一人娘。幼少の頃から修羅場をくぐりぬけている為、この年頃の少女とは思えないほど肝が据わっている。 陰陽術の使い手で、自ら式神を使って情報収集や戦闘を行う才人。母親をワダツミで失い、その際に父親も巻き込まれて意識不明になっている。前作では、ある理由から仕方なく御剣機関と協力関係を結び、Esと共にD発症者(ユニオン)から新横崎市の平和を守っていた。本作では、天ノ矛坂家復興をめざすと同時に、橙八と共にD発症者(ユニオン)対策を続けている。

■久音=グラムレッド=シュトルハイム(CV:近藤 唯)


魔導都市イシャナの魔術学校に通う学生で、名家シュトルハイムのご令嬢。正義感が強く、間違ったことを見逃せずにトラブルを起こすことも多い。 魔術師の名誉である『十聖』になるため、日夜修行に励んでいる。前作では、尊敬していた兄"十聖・ゼクス"が、なぜ大罪を犯して魔導協会を去ったのか、それを直接問いただすために危険な任務を受け、新横崎へとやってきた。本作では、イシャナへ戻り、学生生活を営みつつ十聖を目指している。

■「リドル」

ファントムフィールドで一定数の「記憶の欠片」を集めると、ミニゲームの「リドル(なぞなぞ)」が始まります。ミニゲームをクリアすると、賞品として「記憶の原石」が手に入ります。


「記憶の原石」は、メインシナリオのストーリー進行と関係なく閲覧可能な「サブシナリオ」を開放できるアイテム。今回登場が明らかとなったひなた・冥・久音を始めとした、前作の登場キャラクターたちが活躍するストーリーが展開されるとのこと。

◆店舗特典イラスト


そして、本作のキャラクターデザイナー樋口このみ氏の描き下ろしイラストを使用した店舗特典の情報も公開されています。

■【アマゾン】PC壁紙 Es&冥&久音&ひなた&橙八


■【いまじん / いまじんWebショップ】大型布ポスター ノーバディ&冥


■【エビテン】A2タペストリー わたし&Es


■【ステラワース】ブロマイド リッパー&??


■【ファミーズ】テレカ(Es&ノーバディ)


■【ワンダーグー】B2タペストリー(Es)


※画像はイメージです。イメージは変更になる場合があります。
※数量が無くなり次第終了となります。詳しくは各店舗へ直接ご確認ください。

◆主題歌・サウンドトラック



また、『XBLAZE LOST:MEMORIES』の主題歌は、シンガーソングライターの霜月はるかさんが担当することに。さらにその主題歌「END GAZER」も収録された『XBLAZE』シリーズのサウンドトラックの発売も決定されました。サウンドトラックは2015年4月15日に発売予定で、詳細については後日公式サイトにて告知するとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『XBLAZE LOST:MEMORIES』は発売日2015年4月9日発売予定で、価格はパッケージ版が6,264円(税込)、DL版が4,800円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

    「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

  2. 桐生一馬の人生描く外伝作品『龍が如く7外伝 名を消した男』発表!『6』からの“空白期間”の物語

    桐生一馬の人生描く外伝作品『龍が如く7外伝 名を消した男』発表!『6』からの“空白期間”の物語

  3. 『Apex』世界大会中にインペリアルハルが見せた“神対応”に賞賛が集まる

    『Apex』世界大会中にインペリアルハルが見せた“神対応”に賞賛が集まる

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  7. pakoさん描く『原神』新春イラストにファン歓喜!過去にはモナ、鍾離なども投稿

  8. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  9. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』公式サイトがオープン!

アクセスランキングをもっと見る