人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2015】『.hack』は「しかるべき準備をしている」サイバーコネクトツー松山氏

その他 全般

【台北ゲームショウ2015】『.hack』は「しかるべき準備をしている」サイバーコネクトツー松山氏
  • 【台北ゲームショウ2015】『.hack』は「しかるべき準備をしている」サイバーコネクトツー松山氏
  • 【台北ゲームショウ2015】『.hack』は「しかるべき準備をしている」サイバーコネクトツー松山氏
サイバーコネクトツーの松山洋社長は台北ゲームショウ2015で、現地メディア「バハムート」の番組に出演し、ユーザーからの質問に答える形で「『.hack』(ドットハック)についてはしかるべき準備をしている」と発言しました。



「いらんことを言うと怒られそうですが、『.hack』の新作はもちろん考えていきたいと思っています。世界中から、リメイクや続編、新作を求める声が届いていて、しかるべき準備を進めています。皆さんも『.hack』をやりたいというもっと大きな声をバンダイナムコゲームスに届けるようにお願いします(笑)」

隣の席に座っていたバンダイナムコゲームスの佐々木夕介プロデューサーを見ながら松山氏は笑いながら話しましたが、その言葉の節々には『.hack』の続きに対する熱い想いが感じられました。

『.hack』の世界を描いた作品としては2012年から提供されているスマホ向けの『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』が最新となっていますが、続きはいつあるのでしょうか。期待がかかります。
《土本学》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  2. 【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

    【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

  3. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

    【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランド、『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボシナリオを先行公開、『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加…など(7/22)

  7. 【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

  8. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  9. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第63話:RPGで2軍落ちしたアラサー女戦士、ドーピングアイテムを使う

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る