人生にゲームをプラスするメディア

『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第

高校のオカルト研究会、通称「魔術部」に所属する面々が、「ドグマツルギー」と出会ったことで動き始める本作の物語。その、気になるストーリーや登場人物たちの詳細がこのたび明らかとなりました。

ソニー PSV
ドグマツルギー
  • ドグマツルギー
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第
  • 『ドグマツルギー ouverture』新宿で起こる奇怪な物語が明らかに…次回以降の展開はユーザー次第


ベアーズスタジオは、PS Vita/iOS/Android向けアドベンチャーゲーム『ドグマツルギー ouverture』の最新情報を公開しました。

いわく付きの古書「ドグマツルギー」を巡る事件と謎めいた異常事態が展開されるサバイバルアドベンチャーゲーム『ドグマツルギー ouverture』は、ゲームをプレイしたユーザーの反応を次回作などにおいてフィードバックしていくユニークな制作体制が特徴的なシリーズ第一弾タイトルです。『ouverture』の後に続く物語が辿る道筋は、もしかしたら本作をプレイしたあなたの反応が契機になるかもしれません。


高校のオカルト研究会、通称「魔術部」に所属する面々が、「ドグマツルギー」と出会ったことで動き始める本作の物語。その、気になるストーリーや登場人物たちの詳細がこのたび明らかとなりました。iOS版およびAndroid版が2月2日に配信を開始するので、リリースに先駆けてしっかりチェックしておきましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  2. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『FF7 リメイク』開発陣インタビュー映像第2弾─“興味ないね”を格好悪く描いた!? エアリスには新たな設定も

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『モンハン:アイスボーン』×『アサシンクリード』新コラボクエスト登場!期間限定でほぼ全てのイベクエも再配信中

  9. 『FF7』リメイク版で「ティファ」がどのような変化を遂げたかチェック─縮んだってマジ?

  10. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

アクセスランキングをもっと見る