人生にゲームをプラスするメディア

今度の川背は60fps! 『さよなら 海腹川背 ちらり』PS Vitaで4月23日発売

アガツマ・エンタテインメントは、PS Vitaソフト『さよなら 海腹川背 ちらり』を発表し、ティザーサイトを公開しました。

ソニー PSV
今度の川背は60fps! 『さよなら 海腹川背 ちらり』PS Vitaで4月23日発売
  • 今度の川背は60fps! 『さよなら 海腹川背 ちらり』PS Vitaで4月23日発売
アガツマ・エンタテインメントは、PS Vitaソフト『さよなら 海腹川背 ちらり』を発表し、ティザーサイトを公開しました。

1994年にリリースされたスーパーファミコンソフト『海腹川背』は、伸び縮み自在のフックつきゴムロープを駆使する「ラバーリング・アクション」が特徴的なゲームで、その斬新なプレイ感覚を多くのユーザーが楽しみました。その個性溢れるゲーム性が好評を博し、続編などをプレイステーションやPSP、DSなどのプラットフォームへと展開し、2013年には3DSにて『さよなら海腹川背』がリリースされています。

そしてこのたび、シリーズ最新作となるPS Vitaソフト『さよなら 海腹川背 ちらり』が発表されました。しかもこの『さよなら 海腹川背 ちらり』は60fpsで楽しめるとのことで、『海腹川背』ファンのみならずアクションゲーム好きにとっても気になる1本と言えるでしょう。

現在はティザーサイトが公開されているのみで、ゲーム性に関する詳細などはまだ明かされていません。ですがスクリーンショットなどがお披露目されているので、気になる方は数々の画像をいち早くチェックしてみてはいかがでしょうか。

『さよなら 海腹川背 ちらり』は2015年4月23日発売予定。価格は、パッケージ版が4,800円(税抜)、ダウンロード版が4,200円(税抜)です。

(C)2015 Agatsuma Entertainment Co.,ltd.
(C)モーションバンク / 2015スタジオ最前線
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  5. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  6. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  7. ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

  8. 『モンハン:アイスボーン』「ミラボレアス」オトモ装備の禍々しさが凄い!小っちゃいけれど“黒龍”そのものな姿をビューモードで観察

  9. 豪華声優陣!『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』登場キャラを一挙公開

  10. 『モンハン:アイスボーン』ミラボレアスの初見クリア率は約7%! 初戦の狩猟結果&先駆者たちのアドバイスを紹介【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る