人生にゲームをプラスするメディア

予想以上にマリオで、RPGとして楽しめそうな『パズドラ マリオ エディション』のファーストインプレッション

大いに話題となっていますが、ガンホーオンラインエンターテイメントから3DSソフト『パズドラ スーパーマリオブラザーズ エディション』が発表されました。

任天堂 3DS

大いに話題となっていますが、ガンホーオンラインエンターテイメントから3DSソフト『パズドラ スーパーマリオブラザーズ エディション』が発表されました。



新作の発表自体は以前から告知されており、ニコニコ生放送で中継も実施。てっきりスマホ向けの新作や『LET IT DIE』の続報だと思い込んでいた筆者ですが、発表されたのは「マリオ」とのコラボ作品でした。発表会の会場では試遊が出されていましたので、ファーストインプレッションをお届けします。

◆予想以上にマリオだった



最初こそ“ただ絵を変えた『パズドラZ』”という印象を受けましたが、基本システム以外は「マリオ」でした。その落とし込みが良く出来ており、SEやUI、ステージの見せ方は、マリオファンも納得の出来栄えと言えるでしょう。特にバトルシーンの背景なんかはいいですね。立体的に上手く見せています。また、様々なキャラクターを“正面から”見ることが出来るため、普段のマリオにはない“見せ方”が入っていることもポイントです。

◆「パズルなマリオ」ではなく、「RPGなマリオ」




『パズドラ』がベースにあるため、どうしても「パズル」要素に目が行きがちですが、筆者的には「RPG」要素が非常に面白いと感じました。既に『スーパーマリオRPG』『マリオストーリー』『マリオ&ルイージRPG』など、多くの「RPGなマリオ」がリリースされていますが、本作もその部類です。



特に「様々なキャラクターを仲間にして育成できる」という要素には注目で、「スーパーマリオ」シリーズに登場した“ありとあらゆるキャラクター”が登場するとか。今回のROMでは「地蔵マリオ」や「赤ヨッシー」などを確認することが出来ました。これらのキャラクターは、バトルで貰える経験地によりレベルがアップし、様々なスキルを覚えていきます。また各キャラクターには、体力や属性別の攻撃力などが設定されており、「仲間を集めて育成する」という遊びを楽しむことが出来ます。

なお、キャラの合成はありませんが、レベルが上がることで外見が変わるキャラクターもいるそうです。

◆囲み取材で判明したこと


発表会の後に、森下一喜氏と山本大介氏の囲み取材がありました。以下、その一部を一問一答でお届けします。

――出来栄えは?

僕ら自身が「面白い!」と自身を持って言えます

――『パズドラZ』は130万本を突破しましたが、本作の目標は?

特に目的本数は考えてなくて、作りたかったから作ることだけ考えていました

――スマホ版が頭打ち気味だから、今回の展開が?

我々はスマホゲームのメーカーではなく、様々なプラットフォームのゲームを手がけるゲームメーカーですので

――スマホ版の予定はありますか?

ありません

――海外展開は?

国内は我々が販売しますが、海外は任天堂さんより販売されます

――登場するキャラクターの数は?

具体的には言えませんが、かなり登場しますよ

――ゲームボリュームは?

じっくりやり込めますので、期待していて下さい

――有料課金はなしとのことですが、DLCは?

今はコメントできません

――本作以外に、任天堂へコラボをアプローチしたことは?

いえいえ恐れ多くて……今回が初めてです

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「ただ純粋に作りたかった」そんな気持ちが自然と伝わってきた今回の発表会。囲み取材では、売り上げや戦略の話が多く出ましたが、「任天堂へのリスペクト」を強く感じ、今後発表されていくであろうゲームの詳細に期待が高まりました。

『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション』は4月29日発売予定で、パッケージ版・ダウンロード版共に4,000円(税別)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. (C)Nintendo
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
※ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※画面は開発中のものです。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

    『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

  2. 『ポケモンユナイト』計12ポケモンにバランス調整―強力な“たたりめゲンガー”もナーフ

    『ポケモンユナイト』計12ポケモンにバランス調整―強力な“たたりめゲンガー”もナーフ

  3. 『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

    『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

  4. 『あつまれ どうぶつの森』フータに「さかなクン」が鋭い指摘! 魚知識の豊富さで人気動画が再注目

  5. 『ポケモンユナイト』カビゴンはディフェンス型の入門に最適!初心者でも使いやすいチームの“大黒柱”

  6. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

  7. 『ポケモンユナイト』の「観戦機能」がとっても便利!倍速や視点切り替えに対応、8月6日までの試験的開放

  8. 『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

  9. 『ポケモンユナイト』ログボでもらえる「ゲッコウガ」、使いこなせば超強い!?その魅力に迫る

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る